りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館

兵庫県立芸術文化センター 中ホール(兵庫県)

他劇場あり:

2013/07/04 (木) ~ 2013/07/04 (木) 公演終了

上演時間:

激動の時代を背景に、
土方歳三と熱い恋を生きた"お雪"。
国民的人気小説家 司馬遼太郎を代表する傑作を
女性の視点から十朱幸代が演じます。

-----------------------------------------------
日本文学の名作を、名女優のひとり語りとして贈...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/07/04 (木) ~ 2013/07/04 (木)
劇場 兵庫県立芸術文化センター 中ホール
出演 十朱幸代
脚本 笹部博司
演出 笹部博司
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,000円
【発売日】
全席指定:\3,000
サイト

http://www.hall-net.or.jp/25event/10greenhall/20130524g.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 激動の時代を背景に、
土方歳三と熱い恋を生きた"お雪"。
国民的人気小説家 司馬遼太郎を代表する傑作を
女性の視点から十朱幸代が演じます。

-----------------------------------------------
日本文学の名作を、名女優のひとり語りとして贈る「物語の女たち」

世代を超えて広く愛される物語の数々から、女性に焦点をあて、演じる者とみる者が一体となってその一生を体験するお芝居です。

NHK『バス通り裏』に出演、その後菊田一夫演劇大賞、日本アカデミー賞主演女優賞受賞、ブルーリボン主演女優賞受賞など数々の受賞を誇る十朱幸代が、グリーンホール相模大野・多目的ホールに初登場!

音楽での共演は「マツケンサンバ」でおなじみ宮川彬良。ピアノ生演奏で豪華な大人の舞台を彩ります。

「龍馬がゆく」と並び、司馬遼太郎の”幕末もの”として知られる国民的小説「燃えよ剣」。動乱の幕末を生き、新撰組副長として誰もに恐れられた土方歳三を司馬遼太郎は非情なリアリストにして最高のロマンティストとして描きました。
 
 おごそかで優しく、そして官能的な恋を宮川彬良の音楽とともにご堪能ください。
その他注意事項
スタッフ 原作:司馬遼太郎「燃えよ剣」より
上演台本・演出:笹部博司
出演:十朱幸代
音楽:宮川彬良

[情報提供] 2013/03/03 02:49 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/08/04 23:13 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大