演劇

ラドママプロデュース 11th

材料カエサル

0 お気に入りチラシにする

演劇

ラドママプロデュース 11th

材料カエサル

ラドママプロデュース

プロト・シアター(東京都)

2013/03/20 (水) ~ 2013/03/27 (水) 公演終了

上演時間:

ジュリアス・シーザー(ユリウス・カエサル)は英雄か? ブレヒトの小説「ユリウス・カエサル氏の商売」、シェイクスピア「ジュリアス・シーザー」等を大胆にテキスト化し、人類の長い間に渡る困った問題の一つ「資本主義」について、ユーモア満載の方法で考察。好評の前作『材料アリストパネース』に続く材料シリー...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/03/20 (水) ~ 2013/03/27 (水)
劇場 プロト・シアター
出演 石井康二(解体社)、大杉大輔(衝動物)、須藤健(衝動物)、佐々木治己、ほか
脚本 杉浦千鶴子
演出 杉浦千鶴子
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,300円
【発売日】
前売3000円/当日3300円
サイト

http://www.geocities.jp/radomama/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ジュリアス・シーザー(ユリウス・カエサル)は英雄か? ブレヒトの小説「ユリウス・カエサル氏の商売」、シェイクスピア「ジュリアス・シーザー」等を大胆にテキスト化し、人類の長い間に渡る困った問題の一つ「資本主義」について、ユーモア満載の方法で考察。好評の前作『材料アリストパネース』に続く材料シリーズ第二弾。今日的な視座で、つまり、じゃあ今どうすりゃいいのかという視点で、帝国主義・資本主義・貨幣制度等について上演を通して考えます。考えるだけじゃダメだけど、まず考えます。是非!
その他注意事項
スタッフ テクスト・演出:杉浦千鶴子 
原作:ベルトルト・ブレヒト「ユリウス・カエサル氏の商売」、シェイクスピア「ジュリアス・シーザー」等 

[情報提供] 2013/02/28 21:47 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/11/12 20:13 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大