演劇

アバンギルド(京都府)

2012/04/07 (土) ~ 2012/04/08 (日) 公演終了

上演時間:

BはXに恋をしていた、それは不幸な恋だった。Xには恋人のYがいて、BはYの友達だった。
BとXは延々と無駄話を繰り返しつづけた。Xは時折Yのことを話し、Bはそれに傷つけられた。もちろん、Bが傷つくことをXは知っていた。
二人はただ平行線の交点を探して、お喋りを続ける。5人の役者がBとXの二...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/04/07 (土) ~ 2012/04/08 (日)
劇場 アバンギルド
出演 生実慧、杉山英里(劇団ヘルベチカスタンダード)、藤林遼太郎、前田愛美、無農薬亭農薬
脚本 市川タロ
演出 市川タロ
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 1,800円
【発売日】
ワンドリンク付き
サイト

http://de-kyoto.jugem.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 両日19:00~ (開場は開演の30分前)
説明 BはXに恋をしていた、それは不幸な恋だった。Xには恋人のYがいて、BはYの友達だった。
BとXは延々と無駄話を繰り返しつづけた。Xは時折Yのことを話し、Bはそれに傷つけられた。もちろん、Bが傷つくことをXは知っていた。
二人はただ平行線の交点を探して、お喋りを続ける。5人の役者がBとXの二人の会話を再現しながら、記憶を探る会話劇。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/02/20 15:27 by 築地静香

[最終更新] 2013/02/20 15:30 by 築地静香

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大