カオスの間(京都府)

2011/10/21 (金) ~ 2011/10/23 (日) 公演終了

上演時間:

私はひとつのたとえ話のようなものでした
たとえば
たとえば私はひとりの女でした
白い服が好きでした、だけど白い服はあまり着ませんでした
六畳一間の、京都市の、上のほうの、古いアパートに住んでいました
五階の部屋でした
窓の向こうにたくさんの家が見えます
午後四時、日が傾いてきまし...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2011/10/21 (金) ~ 2011/10/23 (日)
劇場 カオスの間
出演 山分将司、崎田ゆかり
脚本 市川タロ
演出 市川タロ
料金(1枚あたり) 0円 ~
【発売日】
無料、カンパ制
サイト

http://de-kyoto.jugem.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 15:00~18:30
※入退場自由
説明 私はひとつのたとえ話のようなものでした
たとえば
たとえば私はひとりの女でした
白い服が好きでした、だけど白い服はあまり着ませんでした
六畳一間の、京都市の、上のほうの、古いアパートに住んでいました
五階の部屋でした
窓の向こうにたくさんの家が見えます
午後四時、日が傾いてきました、私は窓を開けたままにしていました
小さくですが、誰かの話す声や洗濯機のまわる音が聞こえます、それから遠くで電車の音が少し
昨日の夜、私はここで眠り、そしてここで目覚めました
そして今日もまた、もうすぐ私はここで眠り、また明日ここで目を覚ますでしょう
たとえばの話です
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/02/20 15:15 by 築地静香

[最終更新] 2013/02/20 15:17 by 築地静香

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大