演劇

創立40周年企画第四弾 春の公演

ほらふきどろえもん

デザイン:エピオン

0 お気に入りチラシにする

演劇

創立40周年企画第四弾 春の公演

ほらふきどろえもん

人形劇団ポポロ

江戸東京博物館(東京都)

他劇場あり:

2013/03/23 (土) ~ 2013/03/23 (土) 公演終了

上演時間:

 周りを山に囲まれた狭ーい村で、いくら働いてもうだつの上がらない百姓仕事にどろえもんはうんざり。「おらも空飛びたいなぁ…」「ヒヒヒーン」泥だらけの馬が相槌をうつ。「空を飛びたいか?なら、とべとべ草を食べさせてやる!」馬はいっぱい村中の友達を連れてきた。さぁ大変、村は混乱大騒動! 


 ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/03/23 (土) ~ 2013/03/23 (土)
劇場 江戸東京博物館
出演 山根宏章、山根禄里、鈴木克典
脚本 山根宏章
演出 山根宏章
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,300円
【発売日】2013/01/18
前売り2,000円、当日2,300円
3才以上有料、団体割引あり
その他同会場での催しとのセット券あり
サイト

http://www.pup-popolo.co.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月23日(土)14:30開演
説明  周りを山に囲まれた狭ーい村で、いくら働いてもうだつの上がらない百姓仕事にどろえもんはうんざり。「おらも空飛びたいなぁ…」「ヒヒヒーン」泥だらけの馬が相槌をうつ。「空を飛びたいか?なら、とべとべ草を食べさせてやる!」馬はいっぱい村中の友達を連れてきた。さぁ大変、村は混乱大騒動! 


 天性のホラ吹き名人である「どろえもん」の舌先三寸にのせられて、人も馬もサカナまでが、欲にかられ夢に誘われて振り回されてしまいます。子ども達にとってこの主人公の所業は、痛快ないたずらと共通のものであり、突拍子もない思い付きが心を揺さぶります。≪嘘は悪いこと≫と決め付けていては、子どもの自由な発想の芽を摘んでしまうかもしれません。                                                                               
その他注意事項
スタッフ 美   術:梅本教幸
美術制作:葛山美奈子
音   楽:大倉ただし
照   明:渡辺賢二

[情報提供] 2013/02/15 12:38 by 人形劇団ポポロ

[最終更新] 2013/02/15 12:43 by 人形劇団ポポロ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大