PADMA vol.4「禅 -ZEN-」 公演情報 PADMA vol.4「禅 -ZEN-」」の観てきた!クチコミ一覧

満足度の平均 4.8
1-4件 / 4件中
  • 満足度★★★★★

    演劇界の脅威になりつつある?
    オープニングで更なる進化を見せてくれて、眼が潤みそうになったのはココだけのハナシ。
    今回はドラマパートも充実させて、このまま行くと演劇界の脅威になりかねない。特にアクション系の団体は今のうちに足を引っ張るなり(爆)友好関係を築くなりしておかないと大変かも?(笑)
    冗談はさておき、演劇界への「外部」からの殴り込み、演劇界の活性化につながるのでは?
    他団体とのコラボなどの可能性も含めて今後が更に楽しみ♪
    しかし、アスリート系パフォーマー達が得意な技の合間にコントなどを演ずるということで「棒読み・トチリなどは演技です」と予防線を張っていた(実はそれほど酷くはない)が、本作品ではさらに巧くなってしまったので、今後は棒読み気味に台詞を言う演技が必要になるんじゃね?(笑)
    ところで以前の劇団†勇壮淑女の公演(G-Rocketsメンバーが客演した時)もそうだったけれど、ウッディシアター中目黒の舞台って重力をコントロールできる装置が仕込まれているんじゃないか?(半分真顔)

  • 満足度★★★★★

    肉肉肉肉肉
    肉食系男子による肉弾パフォーマンスすげえ!
    DJが終始いい具合に音楽を流してるので、リズム感もいい!
    会場狭過ぎでしょ。

  • 満足度★★★★★

    芝居も上手くなってきた・・・♪
    パフォーマンスが素晴らしいのは元々だが加えて芝居までも出来て鬼に金棒ではないか・・・♪
    そこで調子に乗ったのか劇中劇団の神ひこうきが単独公演ですと・・・♪
    ただPADMAの公演を打つには箱が小さかった♪
    もっと奥行きがあるはずなんだが、襖を作った分狭くなった♪
    良い箱無いかなと考えたら武蔵野芸能劇場が浮かんだ♪
    あそこは花道も作れるし客席の通路も広い♪
    千秋楽には恒例のじゃんけんガチバトルがあり、神戸アキコもエントリーされている・・・♪
    あの独特のヘアスタイルが坊主になるかも知れないのか・・・♪
    可哀想だがちょっと見てみたい気がする(笑)♪

  • 満足度★★★★

    禅ティスト
    オープニングから和の衣装で太古の音など禅をテーマに劇場いっぱいに鳴り響きました。

    ネタバレBOX

    前回同様、アクロバット、マウンテンバイク、ダブルダッチの熱いパフォーマンスは所狭しと繰り広げられました。役者の熱量はすごく感じられましたが、劇場が狭い分、ダイナミックさは少なくなったように思いました。

    特にマウンテンバイクでのショーは滑走が出来ない分、パフォーマンスが小さく、ちょっと残念でした。

    スタッフワークでは受付、音響、DJ、特に映像と証明が素晴らしかったです。また殺陣の演出も素晴らしかったです。
    頭を働かせずにただただ、楽しめ、観客はノリのりでハイテンションでした。
    楽しかったです。

このページのQRコードです。

拡大