珠光の庵(2013鹿児島・宮崎・山口)

デザイン:大原渉平(劇団しようよ)

0 お気に入りチラシにする

劇団衛星

臨済宗 相国寺派 大平山 安國寺(宮崎県)

他劇場あり:

2013/04/03 (水) ~ 2013/04/04 (木) 公演終了

上演時間:

京都発!お茶会演劇。
『珠光の庵』は、演劇と茶道を限りなく等しく融合させた「お茶会演劇」です。侘び茶の祖・村田珠光の物語と、お抹茶・和菓子をお楽しみいただきます。
茶道裏千家お家元のご支援を受け、2004年夏に京都・誓願寺にて初演を迎えました。

本作品は、全国47都道府県での上演を目...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/04/03 (水) ~ 2013/04/04 (木)
劇場 臨済宗 相国寺派 大平山 安國寺
出演 首藤慎二、ファックジャパン、紙本明子、黒木陽子、蓮行、筒井彰浩、丹下真寿美
脚本 蓮行
演出 蓮行
料金(1枚あたり) 2,000円 ~
【発売日】2013/03/01
お抹茶・お菓子つき
30席限定
サイト

http://www.jukou.info/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 4月3日(水)20:00
  4日(木)19:00
説明 京都発!お茶会演劇。
『珠光の庵』は、演劇と茶道を限りなく等しく融合させた「お茶会演劇」です。侘び茶の祖・村田珠光の物語と、お抹茶・和菓子をお楽しみいただきます。
茶道裏千家お家元のご支援を受け、2004年夏に京都・誓願寺にて初演を迎えました。

本作品は、全国47都道府県での上演を目指しています。
これまで20都道府県31会場(計104ステージ)の上演を行ってきました。2013年は、鹿児島・宮崎・山口へ参ります!


【あらすじ】
侘び茶の祖・村田珠光が一休宗純の元に身を寄せていた頃。珠光は華やかな闘茶の世界に身を置きながら、しかし常に満たされぬものを感じていた。一休のトンチと寺を訪れた将軍の存在、まぶたの君である小夜の言葉をキッカケに、茶禅一味の境地に至り、侘び茶を完成する。
その他注意事項 ※全公演お抹茶・お菓子つき。
※未就学児童の入場はお断りしております。
スタッフ 茶道監修:十菱元宏 神崎優
舞台監督:渡川知彦
制作:植村純子 渡邉裕史(KAIKA劇団会華*開可)
制作協力:<鹿児島公演> 仮屋園修太(劇団LOKE) 小さな絵本美術館 絵ほん・Caf_ アルモニ
     <山口公演> 谷竜一(集団:歩行訓練)
ツアーコーディネート:北村功治(kitaya505) 葉山太司(飛ぶ劇場)

協力:茶道裏千家家元千宗室 NPO法人フリンジシアタープロジェクト kitaya505
   <宮崎公演> 永山智行 田原遥海(田原工業高校)
協賛:丸久小山園 香老舗松榮堂 株式会社ニッセン 老松 松浦善徳商店

[情報提供] 2013/02/10 11:52 by Junko

[最終更新] 2013/02/23 08:30 by Junko

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

Junko

Junko(201)

制作 当日運営 その他(スタッフ)

制作の植村です。 初めての土地へ行くのはとてもワクワ...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大