舞踊・バレエ

No Pushing / 12.16

再演作+新作 短編二本立て上演

250km圏内

SNAC(東京都)

2013/03/09 (土) ~ 2013/03/10 (日) 公演終了

上演時間:

演出家・小嶋一郎は2013年に新しく「250km圏内」という身体表現作品を上演するカンパニーを立ち上げました。
その第一回目の公演『No Pushing / 12.16』を3月9日(土)・10日(日)に行います。
今回の公演は、昨年9月にこまばアゴラ劇場で上演され、
千代田芸術祭「3 3...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/03/09 (土) ~ 2013/03/10 (日)
劇場 SNAC
出演 高橋利香、西山真来、峰松智弘、柳亜耶
演出 小嶋一郎
振付 小嶋一郎
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,300円
【発売日】
予約2000円、当日2300円
1ドリンクオーダー制
サイト

http://no-pushing.blogspot.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月9日(土)20:00
3月10日(日)14:00/17:00
説明 演出家・小嶋一郎は2013年に新しく「250km圏内」という身体表現作品を上演するカンパニーを立ち上げました。
その第一回目の公演『No Pushing / 12.16』を3月9日(土)・10日(日)に行います。
今回の公演は、昨年9月にこまばアゴラ劇場で上演され、
千代田芸術祭「3 3 3 1 E X P O おどりのば」でスカラシップを受賞した『No Pushing』の再演と、
新作『12.16』の短編二本立ての上演となります。

『No Pushing』では、既成のダンスにもスポーツにも演劇にも日常の仕草にも表れていない「体の持つ美しさ」の提示を目指します。「力のスムーズな伝達が行われる体には、
ある美しさが含まれているのではないか」という仮説のもとに、
男女がただ押し合うという行為を舞台上で行います。

『12.16』では、演出の小嶋が感じたという「3.11に匹敵する衝撃」を創作の出発点とし、
2013年の日本における「ストレスと態度」を、身体を通して考察します。
その他注意事項 1ドリンクオーダーをお願いします。
スタッフ チラシデザイン:岸本昌也
制作:黒田真史

主催:250km圏内
共催:SNAC

[情報提供] 2013/02/08 18:51 by 小嶋

[最終更新] 2013/11/10 14:56 by 小嶋

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大