歌舞伎・伝統芸能

国立劇場

国立演芸場(東京都)

2013/02/07 (木) ~ 2013/02/07 (木) 公演終了

上演時間:

2月の国立名人会は、ご存知歌丸の登場です。落語芸術協会会長として、またおなじみ『笑点』の司会者として活躍する一方、当演芸場で毎年披露している圓朝ものの取り組みなど、高座では、当代きってのストーリーテラーとして不動の地位を築いています。今回は、心温まる廓噺の名作「紺屋高尾」です。中トリは、こちら...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/02/07 (木) ~ 2013/02/07 (木)
劇場 国立演芸場
出演
脚本
演出
料金(1枚あたり) 2,100円 ~ 3,000円
【発売日】
◇指定席
一般:3000円
学生:2100円
障害者:2400円
サイト

http://www.ntj.jac.go.jp/schedule/engei/2012/3601.html?lan=j

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 2月の国立名人会は、ご存知歌丸の登場です。落語芸術協会会長として、またおなじみ『笑点』の司会者として活躍する一方、当演芸場で毎年披露している圓朝ものの取り組みなど、高座では、当代きってのストーリーテラーとして不動の地位を築いています。今回は、心温まる廓噺の名作「紺屋高尾」です。中トリは、こちらもおなじみの小遊三で「厩火事」。中国の故事にかこつけて夫を試す妻が何ともほほえましい一席です。遊雀は、今も昔も変わらぬ親子のやりとりが共感を呼ぶ、寄席のスタンダード「初天神」。ベテラン漫才コンビのWモアモア、可憐な声だけでなく、日本髪の結い上げも印象的な、桧山うめ吉の俗曲と、充実の高座をお楽しみください。


演目・主な出演者
第360回 国立名人会
落語「初天神」   三遊亭 遊雀
漫才          Wモアモア
落語「厩火事」   三遊亭 小遊三
―仲入り―
俗曲          桧山 うめ吉
落語「紺屋高尾」   桂 歌丸
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/02/06 22:00 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/02/06 22:00 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大