不思議の記憶

デザイン:八木克人

0 お気に入りチラシにする

劇団銅鑼

劇団銅鑼アトリエ(東京都)

他劇場あり:

2013/05/01 (水) ~ 2013/05/06 (月) 公演終了

上演時間:

未来を生きる子どもたちへ
過去を忘れた大人たちへ


一人の老女の記憶・・・それは、兄との幼い頃の記憶。誰にも言えない大きな秘密を持ってしまった兄妹は、大人たちの知らない世界へ迷い込む。そこで出会った、たくさんの不思議。二人は、この不思議な世界からもどってこられるのか?

子どもが...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/05/01 (水) ~ 2013/05/06 (月)
劇場 劇団銅鑼アトリエ
出演 谷田川さほ、庄崎真知子、竹内奈緒子、土井真波、三田直門、井上太
脚本 大谷賢治郎
演出 大谷賢治郎
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 4,000円
【発売日】2013/03/11
(日時指定自由席・消費税込)
一般4,000円 
学生2,500円 
親子券5,500円(一般1枚+高校生以下1枚)
前売り・当日同じ
サイト

http://www.gekidandora.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 5月1日(水)19:30
5月2日(木)14:00&19:30
5月3日(金祝)14:00&18:30
5月4日(土祝)14:00&18:30
5月5日(日祝)14:00&18:30
5月6日(月振休)14:00
説明 未来を生きる子どもたちへ
過去を忘れた大人たちへ


一人の老女の記憶・・・それは、兄との幼い頃の記憶。誰にも言えない大きな秘密を持ってしまった兄妹は、大人たちの知らない世界へ迷い込む。そこで出会った、たくさんの不思議。二人は、この不思議な世界からもどってこられるのか?

子どもが子どもである一つの大きな要素・・・物事を不思議と思う事。大人たちは、“不思議”に立ち止まる事を忘れていく。シンプルな舞台が様々な空間に変化し、想像力・創造力を培える舞台を通して、子どもにとっては“遊ぶ”“冒険する”“ちょっぴり悲しい”をたくさん体験してもらい、大人にとっては、“心の痛み”“切なさ”“ノスタルジー”を体験してもらえる舞台を創造し、隣りにいる人のことを感じて欲しい。ゴールデンウィークに、あなたの大切な人と観て欲しい。そして、演劇の魔法を知ってほしい。
その他注意事項
スタッフ 【美術】大谷賢治郎 
【照明】鷲崎淳一郎
【音楽】谷口尚久
【音響】坂口野花
【衣裳】ツヨシ エトワール
【パントマイム指導】チカパン
【舞台監督】稲葉対介
【美術助手】永井沙織
【制作】田辺素子

[情報提供] 2013/02/05 00:31 by むっち

[最終更新] 2013/04/25 16:47 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー7

なお

なお(0)

頑張ります。

yaka

yaka(0)

音響を担当します。

Ryo

Ryo(0)

演出助手やらせて頂きます

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大