演劇

渡辺源四郎商店第5回公演

ショートバージョン

俺の屍を越えていけ

デザイン:畑澤聖悟

0 お気に入りチラシにする

演劇

渡辺源四郎商店第5回公演

俺の屍を越えていけ

ショートバージョン

渡辺源四郎商店

アトリエ1007(青森県)

2007/09/16 (日) ~ 2007/09/19 (水) 公演終了

休演日:なし

上演時間:

畑澤聖悟が日本劇作家大会2005・短編戯曲コンクールで最優秀賞受賞の『俺の屍を越えていけ』を新キャストのために大幅改稿したニュー・ショートバージョン。舞台は青森市の老舗放送局。入社5年以内の若手社員6人が集められた。彼らは「リストラする管理職を1名 、話し合いで決定せよ」という密命を社長より与...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/09/16 (日) ~ 2007/09/19 (水)
劇場 アトリエ1007
出演 工藤由佳子、高坂明生、萱森由介、工藤静香(劇団夢遊病社)、三上晴佳、木村幸(劇団支木)
脚本 畑澤聖悟
演出 畑澤聖悟
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,300円
【発売日】2007/08/25
全席自由・日時指定・税込
予約  一般 2,000円/学生(高校生以下も含む)1,000円
当日券 一般 2,300円/学生(高校生以下も含む)1,300円
サイト

http://xbb.jp/wgs

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 畑澤聖悟が日本劇作家大会2005・短編戯曲コンクールで最優秀賞受賞の『俺の屍を越えていけ』を新キャストのために大幅改稿したニュー・ショートバージョン。舞台は青森市の老舗放送局。入社5年以内の若手社員6人が集められた。彼らは「リストラする管理職を1名 、話し合いで決定せよ」という密命を社長より与えられていた。6人は気の重い話し合いを開始するが……。
その他注意事項
スタッフ 【舞台美術】畑澤聖悟
【照明】葛西大志(劇団夢遊病社)
【プロデュース】佐藤誠
【制作】渡辺源四郎商店
【ドラマターグ・演出助手】工藤千夏
【装置】萱森由介
【宣伝美術】畑澤聖悟

[情報提供] 2007/09/01 12:23 by 庵主

[最終更新] 2007/09/01 16:31 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大