ミュージカル

宝塚歌劇花組 バウ・ミュージカル・ロマンス

フォーエバー・ガーシュイン -五線譜に描く夢-

宝塚歌劇団

宝塚バウホール(兵庫県)

2013/06/07 (金) ~ 2013/06/17 (月) 公演終了

上演時間:

バウ・ミュージカル・ロマンス
『フォーエバー・ガーシュイン』-五線譜に描く夢-
作・演出/野口幸作

20世紀前半のニューヨークを舞台に、アメリカの人気作曲家ジョージ・ガーシュインと女性音楽家ケイ・スウィフトとの秘められた恋愛を軸に、ショービジネス界の人間模様をドラマチックに描くミュー...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/06/07 (金) ~ 2013/06/17 (月)
劇場 宝塚バウホール
出演 芹香斗亜、ほか
作曲
脚本 野口幸作
演出 野口幸作
料金(1枚あたり) 5,000円 ~ 5,000円
【発売日】2013/05/04
全席指定5,000円
サイト

http://kageki.hankyu.co.jp/news/detail/bb9220aaf02f4f36ad6453f65080359a.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 バウ・ミュージカル・ロマンス
『フォーエバー・ガーシュイン』-五線譜に描く夢-
作・演出/野口幸作

20世紀前半のニューヨークを舞台に、アメリカの人気作曲家ジョージ・ガーシュインと女性音楽家ケイ・スウィフトとの秘められた恋愛を軸に、ショービジネス界の人間模様をドラマチックに描くミュージカル。ブロードウェイと6番街の間にかつて存在した路地「ティン・パン・アレイ」は音楽出版社が軒を連ね、ソングライターたちが流行歌を生み出す、そこはまさに「夢の工場」。この場所で作曲家としての道を歩み始めたガーシュインは、瞬く間に時代の寵児となるが、成功の裏で苦悩を抱えていた。孤独な彼を支えたのが、銀行家の妻であり音楽家であったケイ・スウィフト。二人の友情はいつしか恋愛に発展し、後世に残る名曲が次々と作られるが、幸せな日々は長くは続かなかった。栄光とスキャンダルに翻弄されながらショービジネス界を駆け抜けた、美しきアメリカン・ヒーローの人生を、彼が生み出した数々の楽曲を織り交ぜながら華やかに描く評伝劇です。尚、この作品は野口幸作の宝塚バウホールデビュー作となります。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/01/31 06:30 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/01/31 06:31 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大