人形劇団プーク

渋谷区文化総合センター大和田・伝承ホール(東京都)

他劇場あり:

2013/02/15 (金) ~ 2013/02/15 (金) 公演終了

上演時間:

「てぶくろを買いに」

■原作  新美南吉

■脚色・演出  柴崎喜彦

■ストーリー
若くして亡くなった新美南吉の童話「てぶくろを買いに」は、今でもこどもから、おとなまで多くの人に愛されている作品です。――きつねの坊やは、はじめて見た雪と夢中で遊ぶうち、小さな手がこごえてしまい...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/02/15 (金) ~ 2013/02/15 (金)
劇場 渋谷区文化総合センター大和田・伝承ホール
出演
脚本
演出
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,000円
【発売日】
一般3000円  団体(15名様以上)2000円
サイト

http://www.puk.jp/kouen.htm

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「てぶくろを買いに」

■原作  新美南吉

■脚色・演出  柴崎喜彦

■ストーリー
若くして亡くなった新美南吉の童話「てぶくろを買いに」は、今でもこどもから、おとなまで多くの人に愛されている作品です。――きつねの坊やは、はじめて見た雪と夢中で遊ぶうち、小さな手がこごえてしまいます。かあさんぎつねは、ふもとの町で温かいてぶくろを買ってあげたいと思いました。けれどそこには、きつねをねらう人間が住んでいます・・・。
子どもを見守る母親の愛情と決断、勇気をふりしぼって進む子どものエネルギー。白い森の中から、お話ははじまります。


人形音楽バラエティー「くるみ割り人形」

■構成・演出プラン  川尻泰司

■演出  長谷詔夫

■美しいメロディーにのって、人形たちが踊りだす。人形劇と音楽の楽しさを同時に、存分に味わってほしい・・・
そんな願いがこめられたのが、この作品です。
チャイコフスキーのバレエ音楽の中でも、もっとも洗練され、独創性に富んだ傑作といわれている「くるみ割り人形」を素材に、美しい旋律、楽曲にのせて、様々な構造から生まれる人形の動きの魅力をお楽しみください。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/01/31 04:32 by CoRich案内人

[最終更新] 2015/01/11 10:54 by プー吉

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大