宝塚歌劇団

国立中正文化中心 台北国家戯劇院(台湾)

他劇場あり:

2013/04/06 (土) ~ 2013/04/14 (日) 公演終了

上演時間:

舞踊ファンタジー
『宝塚ジャポニズム ~序破急~』
作・演出/植田紳爾
 
[解 説]
 日本の芸能の原点、能楽の基礎の概念を取り入れ構成した日本物ショー。「和」の心、「祈り」の心、「抒」の心をテーマとし、華やかに、躍動的に、また幻想的に日本舞踊に乗せて表現します。
 特別出演・・...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/04/06 (土) ~ 2013/04/14 (日)
劇場 国立中正文化中心 台北国家戯劇院
出演 柚希礼音、夢咲ねね、ほか
作曲
脚本
演出
料金(1枚あたり)
【発売日】
SS席4,500台湾ドル、S席3,800台湾ドル、A席3,200台湾ドル、B席2,500台湾ドル、C席1,800台湾ドル、D席1,200台湾ドル
サイト

http://kageki.hankyu.co.jp/revue/322/index.shtml

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 舞踊ファンタジー
『宝塚ジャポニズム ~序破急~』
作・演出/植田紳爾
 
[解 説]
 日本の芸能の原点、能楽の基礎の概念を取り入れ構成した日本物ショー。「和」の心、「祈り」の心、「抒」の心をテーマとし、華やかに、躍動的に、また幻想的に日本舞踊に乗せて表現します。
 特別出演・・・(専科)松本悠里


ミュージカル
『怪盗楚留香(そりゅうこう)外伝-花盗人(はなぬすびと)-』
古龍作「楚留香新傳」風雲時代出版社刊より
脚本・演出/小柳奈穂子
 
[解 説]
 酒と女をこよなく愛し、冒険と正義のために盗みを働いては現場に香の匂いを留めて去る洒脱な怪盗、楚留香(そりゅうこう)。2007年にはF4のケン・チュウ主演でドラマ化され、“台湾のアルセーヌ・ルパン”とも言われる人気キャラクターの活躍を、宝塚歌劇ならではの華やかな演出でお届けします。


グランド・レビュー
『Étoile de TAKARAZUKA(エトワール ド タカラヅカ)』
作・演出/藤井大介
 
[解 説]
 Étoileとは、フランス語で“星”。夜空を染め上げる、悠久の美しい星の数々、その星たちが織り成し形作る星座の神話から受けたイメージをレビューで表現。美しく輝かしいキラ星たちが奏でる、美しくゴージャスなレビュー作品です。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/01/30 18:23 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/01/30 18:23 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大