演劇

本郷菊坂万年ホテル、今宵はお化けも出ぬらしい

ひとおもひのひと

デザイン:ラヴ&ピース川津

0 お気に入りチラシにする

演劇

ひとおもひのひと

本郷菊坂万年ホテル、今宵はお化けも出ぬらしい

Dotoo!

駅前劇場(東京都)

2007/10/04 (木) ~ 2007/10/09 (火) 公演終了

上演時間:

大正時代、東京は本郷菊坂に菊富士ホテルという宿がありました。
当初は、大正博覧会に訪れる外国人客のための、自称「東京で3番目」のホテルだったのですが、いつの間にやら作家と画家の下宿と変貌してゆきます。
大杉栄、谷崎潤一郎、竹久夢二、坂口安吾、直木三十五、他、錚々たる面々と彼らに関係する女性...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/10/04 (木) ~ 2007/10/09 (火)
劇場 駅前劇場
出演 桜岡あつこ、平川和宏、二村愛、片平光、タケシタユウジ、森下いづみ、他
脚本 福田卓郎
演出 福田卓郎
料金(1枚あたり) 3,500円 ~
【発売日】2007/09/02
全席指定 前売/当日 3500円
サイト

http://do-mo.com/hito/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 大正時代、東京は本郷菊坂に菊富士ホテルという宿がありました。
当初は、大正博覧会に訪れる外国人客のための、自称「東京で3番目」のホテルだったのですが、いつの間にやら作家と画家の下宿と変貌してゆきます。
大杉栄、谷崎潤一郎、竹久夢二、坂口安吾、直木三十五、他、錚々たる面々と彼らに関係する女性達が、このホテルを舞台に愛と憎しみの物語を演じました。
それはもうすごいエピソードの数々なのですが、一番興味を持ったのはこのホテルを経営する三男六女の家族のこと。
文豪や有名画家といっても、実態は常識がぶっ飛んだとんでもない連中です。
そんな輩を相手に平然と日々の暮らしを営む大家族‥‥
大正ロマンはそんなパワーの中にこそあるのではないでしょうか。
今の私たちが失ってしまった大切なもの。
今回はそんな時代の看板姉妹と両親と字書きと絵描きの物語です。
その他注意事項 ☆8日(月祝)19:00の回は秘密のお土産付き!
開場は開演の30分前/受付開始は開演の1時間前です。
受付は開演15分前までにお済ませ下さい。
未就学児童の入場はご遠慮ください。
スタッフ 美術/西川成美   照明/田所太郎    
音響/小笠原康雅(OFFICE my on)  舞台監督/赤坂有紀子
宣伝美術/ラヴ&ピース川津  写真協力/高橋芳(JPA)
宣伝協力/でじたけ ポスター協力/b2print.jp  
協力/ちぃ〜む1K  サポート/初田せつ・東海林奈 
制作/ドトォ! 製作協力/オフィス・REN 製作/Dotoo!

[情報提供] 2007/08/29 16:55 by 9629

[最終更新] 2007/10/08 23:19 by 9629

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

9629

9629(0)

スタッフです!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大