オペラ

コンサート・ドアーズ

Bunkamuraオーチャードホール(東京都)

2013/01/14 (月) ~ 2013/01/19 (土) 公演終了

上演時間:

愛と笑いにあふれたモーツァルトの最高傑作!

時は1786年、『フィガロの結婚』がプラハ国立劇場で上演され、空前のヒットを巻き起こします。モーツァルトはウィーンから駆けつけビックリ、後には彼の手によって「ドン・ジョヴァンニ」が世界初演されます。この劇場はモーツァルトゆかりの劇場なのです。過...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/01/14 (月) ~ 2013/01/19 (土)
劇場 Bunkamuraオーチャードホール
出演 ミロッシュ・ホラーク、フランティシェック・ザフラドニーチェク、イジー・ブリクレル、イジー・ハーイエク、マリエ・ファイトヴァー、イトカ・スヴォボトヴァースザンナ:、ほか
作曲
演出 ヨゼフ・プルーデク
料金(1枚あたり) 7,000円 ~ 19,000円
【発売日】
S・¥19,000 A・¥16,000 B・¥13,000 C・¥10,000 D・¥7,000(税込)
サイト

http://1/15,16,17,18

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 1/14(月・祝)=開演15:00
1/19(土)=開演13:30*/18:30
*貸切公演
説明 愛と笑いにあふれたモーツァルトの最高傑作!

時は1786年、『フィガロの結婚』がプラハ国立劇場で上演され、空前のヒットを巻き起こします。モーツァルトはウィーンから駆けつけビックリ、後には彼の手によって「ドン・ジョヴァンニ」が世界初演されます。この劇場はモーツァルトゆかりの劇場なのです。過去来日公演では「すばらしいアンサンブル、オーケストラも秀逸」との高い評価を得ました。これも本国チェコで日々モーツァルトを上演し、研鑽を重ねている彼らだからこそ可能なワザなのです。演奏、衣装、舞台セットどれをとっても一級品、新春の「フィガロの結婚」お見逃しなく!
その他注意事項
スタッフ 指揮:ヤン・ハルペツキー
演出:ヨゼフ・プルーデク
舞台美術:ヤーン・ザヴァルスキー
衣装:エヴァ・ファルカショヴァー

[情報提供] 2013/01/27 21:19 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/01/27 21:20 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大