セブンスキャッスル

シアターKASSAI(東京都)

2012/10/05 (金) ~ 2012/10/08 (月) 公演終了

上演時間:

《あらすじ》
人狼。それは満月の夜に人間を喰べた狼が、月光の魔力でその人物になりすまし、家族や友人を夜ごとひとりずつ餌食にしていく忌むべき存在。
とある小さな村に、3匹の人狼が紛れこんだ。
容姿ばかりか記憶や仕草までも生き写しの人狼は、死んでも化けの皮をはがさない。見知った顔がすでに人狼...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/10/05 (金) ~ 2012/10/08 (月)
劇場 シアターKASSAI
出演 林修司、横山可奈子、中島大地、都倉伶奈、山本哲平、森田このみ、高品雄基、森本未来、松崎史也、田邊久乃、澤田拓郎、寺島絵里香、渕上正人、後藤亜姫、鈴木すぅー
脚本
演出 吉谷光太郎
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://7th-castle.com/jinrou/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2012年
10月5日(金) 19:00 公開ゲネ(第1ステージ)
10月6日(土) 13:00 第2ステージ
10月6日(土) 16:00 第3ステージ
10月6日(土) 19:00 第4ステージ
10月7日(日) 13:00 第5ステージ
10月7日(日) 16:00 第6ステージ
10月7日(日) 19:00 第7ステージ
10月8日(月) 12:00 第8ステージ
10月8日(月) 15:00 千秋楽(第9ステージ)
説明 《あらすじ》
人狼。それは満月の夜に人間を喰べた狼が、月光の魔力でその人物になりすまし、家族や友人を夜ごとひとりずつ餌食にしていく忌むべき存在。
とある小さな村に、3匹の人狼が紛れこんだ。
容姿ばかりか記憶や仕草までも生き写しの人狼は、死んでも化けの皮をはがさない。見知った顔がすでに人狼かもしれないと、疑心暗鬼にかられ、怒り、怯え、怒鳴り、泣き叫ぶ村人たち。
だが、やがて彼らは合理的かつ非情な覚悟を決める。 人狼を滅ぼすまで毎日、全員の発言を各々が吟味し、多数決でもっとも疑わしい者を処刑していこう、と。
かくして、悲壮な心理戦が始まった。
はたして生き残るのは村人か、それとも人狼か──。

《イントロダクション》
舞台『人狼 ザ・ライブプレイングシアター』は、“人間”や“人狼”などの役割(能力・目的)を担った12人のキャラクターが、アドリブでウソをつき、相手を疑い、裏切られ、それでも言葉を尽くして戦う、千変万化していくスリリングなライブ・エンターテインメントです。
ステージに立つ12人の役者に与えられるのは、キャラクターの簡単な設定と開演直前にランダムで決まる自分の役割のみ。脚本はプロローグを除き一切なく、演技力と知力をかけた即興芝居によって内容も結末も変化していきます。
用いられるのは、若者たちの間で人気が高まっているヨーロッパで生まれたパーティゲーム、いわゆる「人狼」。昼と夜を繰り返すルールが序盤から中盤、中盤から終盤へと展開するにしたがい筋書きのない人間ドラマを浮き彫りにします。
はたして3匹の人狼が誰なのか、客席のアナタに見抜けますか?
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/01/02 15:07 by u2sakka

[最終更新] 2013/01/02 22:57 by u2sakka

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

u2sakka

u2sakka(0)

主催“セブンスキャッスル”のメンバーです。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大