ミュージカル

劇団飛行船

川崎市教育文化会館(神奈川県)

他劇場あり:

2013/01/05 (土) ~ 2013/01/05 (土) 公演終了

上演時間:

~街に響け!希望のメロディ♪ 今日からキミも音楽隊だ!~

グリム童話の名作、ブレーメンの音楽隊が、
楽しいミュージカルになって、飛行船の舞台に飛び出します♪

明るい音楽、ドジなどろぼう一家、
そしてなにがなんでもブレーメンに行こうとする4ひきの仲間たちを、
会場でぜひ応援して...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/01/05 (土) ~ 2013/01/05 (土)
劇場 川崎市教育文化会館
出演 ロバのマルコ、子犬のロック、おんどりのコッカー、猫のミーナ、見得きり親分、忍びのヒーヒー、縄師のギョロ、壊し屋のゲジ、見張りのドジ
作曲
脚本 若林一郎
演出 童話劇・想案室
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,000円
【発売日】2012/10/27
★当日券あります★会場にて販売
サイト

http://www.hikosen.co.jp/sakuhin_1/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2013年 1月5日(土) 13:00--- 【神奈川】

説明 ~街に響け!希望のメロディ♪ 今日からキミも音楽隊だ!~

グリム童話の名作、ブレーメンの音楽隊が、
楽しいミュージカルになって、飛行船の舞台に飛び出します♪

明るい音楽、ドジなどろぼう一家、
そしてなにがなんでもブレーメンに行こうとする4ひきの仲間たちを、
会場でぜひ応援して下さい!

<あらすじ>
足腰が弱くなり、麦運びができなくなったロバの「マルコ」。
産まれてすぐに捨てられた子犬の「ロック」。
視力が弱くなり、朝の訪れを告げられなくなったおんどりの「コッカー」。
歯がぬけてネズミが捕れなくなって捨てられた猫の「ミーナ」。
それぞれが心に傷をもち、生きる希望をなくしかけたある日、偶然出会いました。

ブレーメンへ行って音楽隊になろう!夢と希望を胸に、旅立つ4ひきの仲間たち。

飼い主から追いかけられ、お腹を空かせて疲れ果てた4ひきの前に、ある日、
一軒の家の灯りが見えました。何か食べるものがあるかも知れない…
ところが、その家には、大ドロボウ一家が住んでいたのです。
4ひきは、恐る恐る近づき、知恵と勇気を振り絞り、大ドロボウたちを追い出す事にしますが…

→1981年 ロシア、ブルガリア政府の招聘を受けた海外公演作品。
原作にはない「最後までブレーメンを目指して歩き出していく」 
4ひきの力強い歩みに、大きな拍手を頂きました。

軽快な音楽にのせて、4ひきの仲間たち、またそれぞれの飼い主たち、そして大ドロボウたちの、
対比するアンサンブルな構成が、子どもたちの胸にも印象に残る作品になっています。

ドジで愉快な大ドロボウたちの大道芸、個人技にも注目!!して下さい。

※大瀬 豊9000ステージに挑む!猫のミーナ役で出演のマスクプレイヤー大瀬 豊が、
この作品で、初演より通算、9.000ステージを迎えます。※
その他注意事項
スタッフ 原作/グリム童話より
●振付/チャチャ遠藤 
●再演振付/山口真美 
●舞台美術/妹尾河童  
●音楽/いずみたく  
●照明/坂本義美 
●音響制作/スタジオエコー
●舞台監督/猪 秀幸 
●音響進行/斉藤 隆 
●制作/鈴木 徹 
●制作担当/申 智奈

[情報提供] 2012/12/29 18:52 by 長寿郎

[最終更新] 2013/01/05 22:39 by 長寿郎

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大