演劇

TCアルプ最新公演

ネコの星

まつもと市民芸術館

まつもと市民芸術館 小ホール(長野県)

2013/02/07 (木) ~ 2013/02/10 (日) 公演終了

上演時間:

 2012年3月に、世界の児童文学発掘プロジェクト第2弾としてドイツの小説家ヨルク・リッターの「星を見つけた三匹の猫」を原作に初演した『ネコの星』を装いも新たに、再演します。日本全国どこにでも出かけられるように舞台美術を一新、配役・音楽も充実させ、パワーアップした『ネコの星』にご期待ください。...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/02/07 (木) ~ 2013/02/10 (日)
劇場 まつもと市民芸術館 小ホール
出演 串田和美、近藤隼、佐藤卓、細川貴司、内藤栄一、武居学美、佐藤友、丸山港都、直原薫、下地尚子、高橋英希、ほか
脚本 串田和美
演出 串田和美
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 3,000円
【発売日】2012/12/08
(全席自由)
一般3,000円   
高校生以下1,000円(要学生証)
サイト

http://www.mpac.jp/play/2013/02/08/post_14.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2013年2月7日~10日
7日(木)19:00
8日(金)19:00
9日(土)14:00/19:00
10日(日)14:00
説明  2012年3月に、世界の児童文学発掘プロジェクト第2弾としてドイツの小説家ヨルク・リッターの「星を見つけた三匹の猫」を原作に初演した『ネコの星』を装いも新たに、再演します。日本全国どこにでも出かけられるように舞台美術を一新、配役・音楽も充実させ、パワーアップした『ネコの星』にご期待ください。

 フレデリックとカストロとリンゴという3匹の猫と、犬のシーザー、ネズミの王・マードックが率いるネズミたちのと抗争。地上で生きている動物たちの姿や夜空に輝くちび星の物語を銀色猫のエンリルに語って聞かせる雪フクロウのメスランテア。二つのエピソードが行き来しながら進行していき――
その他注意事項
スタッフ 脚色・演出:串田和美
原作:ヨルク・リッター
翻訳:鍋谷由有子
 ~「星を見つけた三匹の猫」 白水社刊~

[情報提供] 2012/12/28 00:29 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/12/28 00:30 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大