演劇

TPAM Direction Plus 参加 / GEKKEN Festival 8 招聘

FujiyamaAnnette Presents [Siauliai's Cross]

シャウレイの十字架

デザイン:太田創(01Ga graphics Co., Ltd.)

0 お気に入りチラシにする

演劇

TPAM Direction Plus 参加 / GEKKEN Festival 8 招聘

シャウレイの十字架

FujiyamaAnnette Presents [Siauliai's Cross]

冨士山アネット

横浜にぎわい座・のげシャーレ(神奈川県)

他劇場あり:

2013/02/14 (木) ~ 2013/02/17 (日) 公演終了

上演時間:

—男だらけで、グズグズと。

冨士山アネット新作本公演は初の男性キャスト(オールメール)のみのパフォーマンス。
「ダンス的演劇(テアタータンツ)」の新境地を以て描く、世界の縮図。
「徒労」をテーマに濃密な空間をお届けします。


ひとつの部屋。5人の男達。
男達は何かの力によっ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/02/14 (木) ~ 2013/02/17 (日)
劇場 横浜にぎわい座・のげシャーレ
出演 大石丈太郎、玉井勝教、佐野功、河合良平(KDC企画)、長谷川寧
脚本 長谷川寧
演出 長谷川寧
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 3,000円
【発売日】2013/01/12
【料金(日時指定/全席自由)】
プレビュー/前売・当日2500円
一般/前売2800円 当日3000円
学生/前売当日共2500円(要学生証)
TPAMパス提示にて1800円(限定枚数)
※チケット発売1/12(土)

【Prices】
Preview¥2,500
Genertal Adv¥2,800 / Door¥3,000
Student Adv¥2,500 / Door¥2,500(ID needed)
TPAM Pass benefit:¥1,800
※Tickets Sale on Jan.12(Sat)
サイト

http://fannette.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2/14日(木)20:00 プレビュー
2/15日(金)20:00★
2/16日(土)15:00 / 20:00★
2/17日(日)11:30★/ 15:00

★ 終演後アーティストトーク予定
2月15日(金)20:00 ゲスト‥危口統之(演出家/悪魔のしるし)
2月16日(土)20:00 ゲスト‥山本亜須香(デザイナー/FUGAHUM)
2月17日(日)11:30 ゲスト‥益山貴司(劇作家・演出家・俳優/子供鉅人)


【Dates】
Feb 14(Thu)20:00 Preview
15 (Fri) 20:00★
16(Sat)15:00/20:00★
17 (Sun) 11:30★/15:00

★… wirh Post Performance Talk
15 (Fri) 20:00 Guest…Noriyuki Kiguchi(Performing Arts Director/AKUMA NO SHIRUSHI)
16(Sat)20:00 Guest…Asuka Yamamoto(Fashion Designer/FUGAHUM)
17(Sun)11:30 Guest…Takashi Masuyama(Playwrighter・Stage Director・Actor/KODOMOKYOJIN)
説明 —男だらけで、グズグズと。

冨士山アネット新作本公演は初の男性キャスト(オールメール)のみのパフォーマンス。
「ダンス的演劇(テアタータンツ)」の新境地を以て描く、世界の縮図。
「徒労」をテーマに濃密な空間をお届けします。


ひとつの部屋。5人の男達。
男達は何かの力によって抑留されている様にも、何かを待っている様にも見える。
狭い空間に男だけで居るのはストレスだ。
あの手この手で其処を出ようとするも無理で、
それに抗おうとする姿はまるで何かの獣の様。

停滞する男達は「外」を求めて右往左往するけれど、所詮は井の中。
電波だって入らないし、
祈りを捧げたって届かないし。

そんな男達の停滞と徒労の果て。



韓国での作品制作を終え、其処でのヒントからバルト三国/リトアニアの地シャウレイより着想を経て新たなステップに向かう冨士山アネット。
見知らぬ土地に思いを馳せながら発表する新作は、1つの部屋に閉じ込められた男達の徒労から、「信仰」を描く。
閉塞的な環境から届かぬ光を求め続けるその密室に有る、世界の縮図。
その他注意事項 【Event for Siauliai】
1.
冨士山アネット × 神戸大学学術Weeks 2012[ Research for Siauliai ]上映会 at UrBANGUILD!
構成/演出/振付:長谷川寧 照明デザイン:筆谷亮也
企画:関典子(人間表現専攻 講師)
出演:上島彰悟(自由劇場) 上田尚弘 河合良平(KDC企画) 田中美甫(ひょっとこ乱舞 改め アマヤドリ) 出口真理安 成田果央 濱口真衣 松永渚
神戸大学学術weeks2012にて[シャウレイの十字架]と同コンセプトにて、出演者とのフィールドワーク等を通じて得た美術装置を元に制作されたオリジナルのショーイング作品[Research for Siauliai]を、無料上映致します。前後には長谷川寧によるトークも御座います、お気軽に御参加下さい。

[日時] 1/10(木) OPEN 18:00 / START 19:30
[料金] 入場無料(ノーチャージ)
[会場] アバンギルド 京都市中京区木屋町三条下ルニュー京都ビル3F TEL/FAX 075-212-1125 http://www.urbanguild.net/

2.
長谷川寧によるワークショップ開催
[日時]2月25日(月)19—22時
[会場]アトリエ劇研 〒606-0856 京都市左京区下鴨塚本町1 電話075-791-1966 http://gekken.net/atelier/
[料金]一般1500円 学生1000円
    ※公演半券提示にて500円OFF!
[申込]お名前 (読み)・性別・年齢・電話・メールアドレス・所属・表現経験(有る方は簡単に内容を記載)を記載の上、
fujiyamanet@gmail.com宛に
「シャウレイ京都WS希望」として送信して下さい。
スタッフ 【スタッフ】
作/演出/振付:長谷川寧 音楽監督:吉田隆弘
衣裳:生田志織 美術:大泉七奈子 演出助手:中澤陽
舞台監督:中西隆雄 映像:浦島啓(PUREDUST)
照明:奥田賢太(colore) 音響:和田匡史
宣伝美術:太田創(01Ga graphics Co., Ltd.)
制作:岩間麻衣子+冨士山家
共催:アトリエ劇研、国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2013 実行委員会、横浜にぎわい座
主催:冨士山アネット

【STAFF】
Text, Direction, Choreography:Ney Hasegawa
Sound Director:Takahiro Yoshida
Costume:Shiori Ikuta
Set design:Nanako Oizumi
Assistant Director:Akira Nakazawa
Stage Director:Takao Nakanishi
Visual:Kei Urashima(PUREDUST)
Lighting:Kenta Okuda(colore)
Sound Operator:Masashi Wada
Publicity Designer:Hajime Ohta(01Ga graphics Co., Ltd.)
Production Manager:Maiko Iwama+Annette.Co
Co-organized by:Atelier GEKKEN PARC (Japan Center, Pacific Basin Arts Communication) Yokohama Nigiwai-za
Organized by:FujiyamaAnnette

[情報提供] 2012/12/27 16:25 by 冨士山家

[最終更新] 2013/02/25 15:24 by 冨士山家

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

iwama

iwama(0)

宜しくお願いします

冨士山家

冨士山家(0)

新作本公演、御期待下さい。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大