ミュージカル

ホリプロ

北九州芸術劇場 大ホール(福岡県)

他劇場あり:

2013/02/09 (土) ~ 2013/02/10 (日) 公演終了

上演時間:

演出・振付・舞台美術・衣裳を手掛けるのは、イスラエルの二人組、インバル・ピントとアブシャロム・ポラック。日本でも2度上演された彼らの代表先『オイスター』は「観客を飲み込む宇宙を創造し」「心の奥深くに潜むファンタジーの時空へと導く」と評され、世界中で熱烈な拍手に迎えられました。

脚本は日本...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/02/09 (土) ~ 2013/02/10 (日)
劇場 北九州芸術劇場 大ホール
出演 森山未來、満島ひかり、田口浩正、今井朋彦、石井正則、大貫勇輔、銀粉蝶、藤木孝、水野栄治、柳本雅寛、江戸川卍丸、皆川まゆむ、森下真樹、清家悠圭、鈴木美奈子、鈴木美奈子
作曲 ロケット・マツ、阿部海太郎
脚本 糸井幸之介(FUKAIPRODUCE羽衣)、戌井昭人(鉄割アルバトロスケット)、中屋敷法仁(柿喰う客)
演出 インバル・ピント、アブシャロム・ポラック
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://hpot.jp/100man_cat/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月9日(土)13:00
2月10日(日)13:00
説明 演出・振付・舞台美術・衣裳を手掛けるのは、イスラエルの二人組、インバル・ピントとアブシャロム・ポラック。日本でも2度上演された彼らの代表先『オイスター』は「観客を飲み込む宇宙を創造し」「心の奥深くに潜むファンタジーの時空へと導く」と評され、世界中で熱烈な拍手に迎えられました。

脚本は日本演劇界を疾走する若き劇作家・糸井幸之介(FUKAIPRODUCE羽衣)、戌井昭人(鉄割アルバトロスケット)、中屋敷法仁(柿喰う客)が、東京芸術劇場芸術監督・野田秀樹の助言により起用され、三人で共作することになりました。

音楽を担当するのは、アコースティックグループ‘パスカルズ’を率いながら、個性的な楽曲を舞台(『どん底』ケラリーノ・サンドロヴィッチ演出)や映画に提供しているロケット・マツと、蜷川幸雄演出のシェイクスピア作品(『シンベリン』、他)をはじめとする舞台やドラマなど様々な分野の音楽制作で注目の阿部海太郎の二人。

そして主演には、際立った演技力と特異な存在感で異彩を放つ森山未來と満島ひかりを迎えます。また、脇を固めるのは、藤木孝、銀粉蝶、田口浩正といった一癖も二癖もある俳優陣。演出家が選んだダンサーチームも、皆凄腕揃いでユニークです。

イスラエルの魔術師と曲者たちがつくる、100万回生きたねこと白ねこの愛の物語。ぜひご期待ください!
その他注意事項
スタッフ 原作:佐野洋子「100万回生きたねこ」(講談社刊)
演出・振付・美術:インバル・ピント、アブシャロム・ポラック
照明:小川幾雄
音響:松木哲志
稽古ピアノ:中條純子
演出補:中屋敷法仁
演出助手:西祐子
舞台監督:足立充章

東京芸術劇場 芸術監督:野田秀樹

主催:TBS、ホリプロ
共催:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)
協力:オフィス・ジロチョー、講談社
企画制作:ホリプロ

[情報提供] 2012/12/24 21:38 by 土反

[最終更新] 2014/12/13 01:46 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大