演劇

青年団国際演劇交流プロジェクト2012

ジュヌヴィリエ国立演劇センター・こまばアゴラ劇場国際共同事業

Anamorphosis アナモルフォーシス

デザイン:京(kyo.designworks)

0 お気に入りチラシにする

演劇

青年団国際演劇交流プロジェクト2012

Anamorphosis アナモルフォーシス

ジュヌヴィリエ国立演劇センター・こまばアゴラ劇場国際共同事業

青年団国際演劇交流プロジェクト

神奈川芸術劇場・中スタジオ(神奈川県)

他劇場あり:

2013/02/13 (水) ~ 2013/02/13 (水) 公演終了

上演時間:

演劇そのものを見つめる確かな視線と壮大な遊び心で観客を魅了する、演出家フィリップ・ケーヌ。
彼と青年団女優4人との出会いが生み出す「アナモルフォーシス(歪み絵)」は、いったいどんな像を結び、何をそこに映し出すのか。

青年団国際演劇交流プロジェクト最新作、アトリエ春風舎にて世界初演!
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/02/13 (水) ~ 2013/02/13 (水)
劇場 神奈川芸術劇場・中スタジオ
出演 村田牧子、木引優子、鄭亜美、中村真生
脚本 フィリップ・ケーヌ
演出 フィリップ・ケーヌ
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,000円
【発売日】
※TPAMパス特典=TPAMパスご提示で無料。
サイト

http://www.seinendan.org/jpn/info/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月13日(水)12:30/18:45
※英語字幕付き上演(予定)
TPAM インターナショナル・ショーケース
説明 演劇そのものを見つめる確かな視線と壮大な遊び心で観客を魅了する、演出家フィリップ・ケーヌ。
彼と青年団女優4人との出会いが生み出す「アナモルフォーシス(歪み絵)」は、いったいどんな像を結び、何をそこに映し出すのか。

青年団国際演劇交流プロジェクト最新作、アトリエ春風舎にて世界初演!

* * * * *

現在、東京公演は全ステージ完売となっております。
横浜公演はまだ余裕がございますので、そちらをご検討ください。
(2013.2.7)
その他注意事項
スタッフ コンセプト・演出・舞台美術:フィリップ・ケーヌ

舞台監督:大友圭一郎
装置協力:鈴木健介 長内香苗
照明協力:西本 彩 山岡茉友子
音響協力:泉田雄太
通訳:平野暁人
演出助手:工藤千夏
字幕翻訳(横浜公演):齋藤晴香
字幕協力(横浜公演):秋山建一 佐山和泉
フライヤーデザイン:京(kyo.designworks)
制作:木元太郎 西尾祥子(システマ)

[情報提供] 2012/12/01 21:49 by pillowman

[最終更新] 2013/02/12 11:49 by pillowman

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大