演劇

演劇引力廣島 第10回プロデュース公演

ボーダー

デザイン:奥村洋司

0 お気に入りチラシにする

演劇

演劇引力廣島 第10回プロデュース公演

ボーダー

公益財団法人広島市文化財団 アステールプラザ

JMSアステールプラザ 多目的スタジオ(広島県)

2013/02/21 (木) ~ 2013/02/24 (日) 公演終了

上演時間:

初監督映画「その夜の侍」で、新藤兼人賞「金賞」、ヨコハマ映画祭「森田芳光メモリアル新人監督賞」を受賞した、赤堀雅秋が書き下ろす渾身の新作!

わたしたちは、いつも「ボーダー」に立っている。
― 自らの生命と引換に罪を償う生命刑 ―

物語はとある拘置所の女性死刑囚と、彼女らに携わる刑...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/02/21 (木) ~ 2013/02/24 (日)
劇場 JMSアステールプラザ 多目的スタジオ
出演 石田芽、石橋未央、石橋磨季、香原俊彦、櫻田亮太、笹木真之、竹元恵美子、中村房絵、新名基浩、藤丸範子、古山渚、三浦雨々、三宅里沙
脚本 赤堀雅秋
演出 赤堀雅秋
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 3,000円
【発売日】
一般 前売2,500円 当日3,000円
学生 前売1,000円 当日1,500円
サイト

http://www.cf.city.hiroshima.jp/naka-cs/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月21日(木) 19:00
2月22日(金) 19:00
2月23日(土) 14:00/19:00
2月24日(日) 14:00
説明 初監督映画「その夜の侍」で、新藤兼人賞「金賞」、ヨコハマ映画祭「森田芳光メモリアル新人監督賞」を受賞した、赤堀雅秋が書き下ろす渾身の新作!

わたしたちは、いつも「ボーダー」に立っている。
― 自らの生命と引換に罪を償う生命刑 ―

物語はとある拘置所の女性死刑囚と、彼女らに携わる刑務官の話。

加害者と被害者、それぞれの意識の連鎖、そして共存せざるを得ないリアリティーを、一滴一滴、極め細やかに紡ぐ意欲作です。
すべてが曖昧な今日このときを共に生きる人々へ
その他注意事項
スタッフ 脚本・演出・・赤堀雅秋(劇団「THE SHAMPOO HAT」)
舞台美術・・・杉山至 / 舞台監督・・・松下清永+鴉屋
照明・・・木谷幸江((株)篠本照明)/ 音響・・・山崎信明 / 大道具製作・・・(株)美術センター
演出助手・・・藤井友紀 / 舞台監督助手・・・中森伸明
演出部・・・和泉彩夏、岸野照葉、梶田真悟、坂田光平、奈地田愛、増元悦子、水戸亜祐美
宣伝美術・・・奥村洋司(timide) / 映像・・・末武太 / 制作部・・・佐々木敦子、新井靖子
制作・・・神明恒彦、金沢章子、井藤久夫(アステールプラザ)
企画・製作・・・アステールプラザ

[情報提供] 2012/12/09 13:22 by 演劇引力廣島

[最終更新] 2012/12/14 22:45 by acco

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大