劇団俳協

TACCS1179 3F(東京都)

2013/02/16 (土) ~ 2013/02/16 (土) 公演終了

上演時間:

【あらすじ】
キツネは ともだちやさんを はじめることを おもいつきました。
いちじかん ひゃくえんで ともだちに なって あげるのです。
ちょうちん もって、のぼりを、たてて
「え~、ともだちやです」でも…・・・
ともだちって うれるのかな? かえるのかな?

【上演にあたって...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/02/16 (土) ~ 2013/02/16 (土)
劇場 TACCS1179 3F
出演 山﨑倫子、寺澤美央、霜田龍秋、石川美樹、野村能由、鄭順栄
脚本 原作/内田麟太郎、脚本/永井寛孝
演出 永井寛孝
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,000円
【発売日】2012/12/10
前売り2000円
サイト

http://www.jade.dti.ne.jp/~ghaikyo/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月16日(土)11:00
2月16日(土)14:00
説明 【あらすじ】
キツネは ともだちやさんを はじめることを おもいつきました。
いちじかん ひゃくえんで ともだちに なって あげるのです。
ちょうちん もって、のぼりを、たてて
「え~、ともだちやです」でも…・・・
ともだちって うれるのかな? かえるのかな?

【上演にあたって】
『五才のこどもの悩みも五十歳の大人の悩みも重さはおなじなんだ』
2001年に亡くなった芸人マルセ太郎の言葉です。
理屈ではなく感覚、なんかさびしい、ちょっとムカつく、なんとなくうれしい・・・、そんなシンプルなこどもの心の動きや体の反応を、森の動物たちを演じる出演者と一緒に感じて、人間の弱さや素晴らしさを見直したくなる作品です。(脚本・永井寛孝)
その他注意事項 ※開場は開演の30分前です。
スタッフ 音楽/園田 容子、振付/吉沢 恵、装置・衣装プラン/志田原 貴子、衣装制作/井上 よしみ、制作/ちば たもつ

[情報提供] 2012/12/09 13:00 by 劇団俳協

[最終更新] 2013/01/16 18:10 by 劇団俳協

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大