コリオレイナス

デザイン:松本久木

0 お気に入りチラシにする

地点

京都府立府民ホールアルティ(京都府)

2013/01/25 (金) ~ 2013/01/29 (火) 公演終了

上演時間:

シェイクスピアの最後の悲劇『コリオレイナス』は、ローマの英雄ケイアス・マーシャスの物語。自らが制した都の名にちなみコリオレイナスと呼ばれる彼は、戦場にいるときに最も満ち足りる “戦争マシーン”。ローマに凱旋し執政官に推されても、民衆に投票を乞う「選挙」に我慢ならず、市民に対して悪罵の限りを尽く...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/01/25 (金) ~ 2013/01/29 (火)
劇場 京都府立府民ホールアルティ
出演 安部聡子、石田大、窪田史恵、河野早紀、小林洋平
脚本 W.シェイクスピア
演出 三浦基
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 4,500円
【発売日】2012/11/28
ヤード席(立見)前売・予約・当日共 1,000円
ロイヤル席 前売4,000円/当日4,500円
ギャラリー席 前売3,000円/当日3,500円
※ロイヤル席、ギャラリー席は指定席
サイト

http://www.chiten.org

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 1月25日(金) 19:30 太田耕人によるプレトークあり
1月26日(土) 17:00
1月27日(日) 15:00 終演後、交流会あり
1月28日(月) 19:30 三浦基によるプレトークあり
1月29日(火) 19:30
上演時間2時間15分(休憩15分含む)
開場は開演の30分前
説明 シェイクスピアの最後の悲劇『コリオレイナス』は、ローマの英雄ケイアス・マーシャスの物語。自らが制した都の名にちなみコリオレイナスと呼ばれる彼は、戦場にいるときに最も満ち足りる “戦争マシーン”。ローマに凱旋し執政官に推されても、民衆に投票を乞う「選挙」に我慢ならず、市民に対して悪罵の限りを尽くし、果ては敵方に寝返り故郷に復讐を誓う――。
日本では上演機会の少ない『コリオレイナス』は、シェイクスピアの本場英国では映画化されるほどの隠れた人気作品。破天荒でマザコンの主人公、不条理なストーリー展開。シェイクスピアの知られざる魅力が溢れる作品です。ロンドン・グローブ座で現地を熱狂させた地点版『コリオレイナス』の待望の日本初演、お見逃しなく!
その他注意事項 本公演は、京都府立府民ホールアルティの可動客席を活かし、特殊な客席構造を持つグローブ座を再現したかたちでの上演となります。 通常よりも高く設定された舞台の一番近くに設えられたヤード席は、立見となります。このエリアは自由席で、演者を文字通り目と鼻の先で見る事ができます。
椅子席はロイヤル席とギャラリー席の2種類で、全て指定席となります。いわゆる良席がロイヤル席。シェイクスピアの時代には、天に近く下界を見渡せる3階の中央席が女王の座る席でしたが、現在のグローブ座では程よい角度で会場全体を見渡せる2階の中央席が一番高価。現グローブ座に倣い、中2階部分をロイヤル席として設定しました。
ギャラリー席は、2階客席と左右に設えられたギャラリー部分。客席に向かって舞台が張り出しているグローブ座では、左右のギャラリー席も舞台に近く、演者を間近に見ることができます。
スタッフ 音楽監督:桜井圭介
演奏:桜井圭介、向島ゆり子

美術=杉山至+鴉屋
照明=藤原康弘
音響=堂岡俊弘
舞台監督=大鹿展明
宣伝美術=松本久木
制作=田嶋結菜

[情報提供] 2012/12/03 19:16 by 地点

[最終更新] 2013/01/31 10:11 by 地点

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大