ミュージカル

日本大学芸術学部文化部連盟ミュージカル研究会2012年度冬公演

ミュージカル

日本大学芸術学部文化部連盟ミュージカル研究会2012年度冬公演

怪人影華美 MEMORY OF MASK

日本大学芸術学部 ミュージカル研究会

アドリブ小劇場(東京都)

2012/12/22 (土) ~ 2012/12/23 (日) 公演終了

上演時間:

戦争が終わり、華やかな毎日が続く195X年のアメリカ。
平和な日々に突如として打ち上がる不穏な花火。
かつて、貧困に喘ぐ街を救って死んでいった神出鬼没の大怪盗怪人影華美が新たな盗みの予告状を携えて再び街に現れる。
昔と違う手口、流れる血。
救いの英雄伝説とは裏腹の残虐な犯行。彼は本当に...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/12/22 (土) ~ 2012/12/23 (日)
劇場 アドリブ小劇場
出演 大内晴樹、細川妃那子、井上祐加里、池上礼夏、有田成宏、佐藤萌、栗田康平、圷美樹、溝田晃子、兵頭佐枝香、鈴木菜央、松崎萌、本間吉、室伏みき
作曲
脚本
演出 吉田一輝
料金(1枚あたり)
【発売日】
無料
サイト

http://kagehanabi.web.fc2.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月22日(土)18:00〜
12月23日(日)12:30〜
        17:30〜
説明 戦争が終わり、華やかな毎日が続く195X年のアメリカ。
平和な日々に突如として打ち上がる不穏な花火。
かつて、貧困に喘ぐ街を救って死んでいった神出鬼没の大怪盗怪人影華美が新たな盗みの予告状を携えて再び街に現れる。
昔と違う手口、流れる血。
救いの英雄伝説とは裏腹の残虐な犯行。彼は本当に怪人影華美なのか、それとも......
ミュージカル研究会史上、最大の冒険活劇!
いま、宿命の花火が打ち上がる。
その他注意事項 ※途中休憩あり
・受け付け開始は開演の30分前、開 場は20分前となります

【アクセス】 
都営地下鉄浅草線蔵前駅 徒歩3分
都営地下鉄大江戸線蔵前駅 徒歩8分JR総武線浅草橋駅 徒歩8分
都営バス蔵前一丁目停留所前

【料金】無料!

【予約】
本公演は予約制になっております。下記のURLまたは特設サイトからご予約ください。
https://okepi.net/torioki/booking_form.aspx?paid=f127f5fc-39db-41b5-a83b-90b4f62d5b50">https://okepi.net/torioki/booking_form.aspx?paid=f127f5fc-39db-41b5-a83b-90b4f62d5b50

特設サイト
・PC
http://kagehanabi.web.fc2.com/">http://kagehanabi.web.fc2.com/

・携帯
http://dorispe.com/kagehanabi/">http://dorispe.com/kagehanabi/

・Twitter
@mu_ken_news

・お問い合わせ(制作:入柿翔馬)
tel 08043495565
mail kagehanabi2012@gmail.com
スタッフ 【原作】吉田一輝 高橋朋子
【振付】木谷美沙
【歌唱】岩城依里香
【音響】渡辺彩音
【照明】高橋朋子
【装置】宮崎香奈子
【制作】入柿翔馬
【衣装・メイク】武田萌希
【音楽監督】金子翔一 田村あかね
【舞台監督】隈菜那子

[情報提供] 2012/12/03 17:23 by 稲葉千誇里

[最終更新] 2012/12/03 17:35 by 稲葉千誇里

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大