演劇

二グリノーダ第三回公演

オイコス・ノモス

ニグリノーダ

メディキット県民文化センター・イベントホール(宮崎県)

他劇場あり:

2013/01/19 (土) ~ 2013/01/20 (日) 公演終了

上演時間:

これからの地球と、人間のコミュニケーションを考えながら、「しあわせ」というコトについて、「人間が生きる」というコトについて、など、根源的なテーマに迫り、劇作を行います。物語の世界は、遠い未来かも、現在と平行して走るパラレルワールドかもしれません。演劇とともに、生の楽器演奏や、映像が混在するイン...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/01/19 (土) ~ 2013/01/20 (日)
劇場 メディキット県民文化センター・イベントホール
出演 福留麻里(ほうほう堂)、河内哲二郎、足立昌弥、木村恵実香、滝本直子、小山達也(イデビアン・クルー)
脚本 立山ひろみ
演出 立山ひろみ
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,500円
【発売日】2013/11/20
一般:2500円
学生:1500円
サイト

http://www.nigrinoda.jp/news/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2013年1月19日(土) 19:00開演(18:30開場)
2013年1月20日(日) 14:00開演(13:30開場)
説明 これからの地球と、人間のコミュニケーションを考えながら、「しあわせ」というコトについて、「人間が生きる」というコトについて、など、根源的なテーマに迫り、劇作を行います。物語の世界は、遠い未来かも、現在と平行して走るパラレルワールドかもしれません。演劇とともに、生の楽器演奏や、映像が混在するインタラクティブな作品をお届けします!
その他注意事項
スタッフ 作・演出:立山ひろみ
音  楽:阿部海太郎
振り付け:福留麻里(ほうほう堂)
イラスト:中村真由美
デザイン:片岡中藏
装  置:足立昌弥
衣  装:坂本洋祐
照  明:齋藤茂男
音  響:島猛
舞台監督:佐藤昭子
制  作:立山周一郎

[情報提供] 2012/12/03 01:48 by しゅう

[最終更新] 2013/01/30 01:27 by しゅう

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

土反

土反(1669)

衣装を担当します。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大