演劇

第7回公演

~Maids made maze~

メイズ メイド メイズ

デザイン:相武辰昌

0 お気に入りチラシにする

演劇

第7回公演

メイズ メイド メイズ

~Maids made maze~

United Artists 1八や

劇場MOMO(東京都)

2013/01/16 (水) ~ 2013/01/20 (日) 公演終了

上演時間:

Multiple Acute Inflammation and Dysesthesia Syndrome(急性多発性炎症ならびに感覚異常症候群)
通称MAIDS(メイズ)と呼ばれるその病気は、ウイルス感染に拠るものだという事が判明した。
ウイルスに感染した者の罹患の結果は大きく分けて2つ。...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/01/16 (水) ~ 2013/01/20 (日)
劇場 劇場MOMO
出演 豊島歩、中野愛弓、如月皐、ししほんじ、石津倫、鈴木啓子、高城ようか、竹内瑞葵、ちょこ、覚本真理、相武辰昌
脚本 相武辰昌
演出 相武辰昌
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 3,800円
【発売日】2013/12/16
前売り¥3,500 当日¥3,800 学割¥2,800(要学生証提示)
サイト

http://ua188.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 1/16(水) 19:30-
 17(木) 15:00- 19:30-
 18(金) 19:30-
 19(土) 14:00- 18:00-
 20(日) 14:00-

上演時間:約1時間30分予定
説明 Multiple Acute Inflammation and Dysesthesia Syndrome(急性多発性炎症ならびに感覚異常症候群)
通称MAIDS(メイズ)と呼ばれるその病気は、ウイルス感染に拠るものだという事が判明した。
ウイルスに感染した者の罹患の結果は大きく分けて2つ。
一つは数十年の昏睡の後、消え入るような最期を遂げる。
もう一つは数年で訪れる死まで、従順なメイドのような性質になる。
そして、ウイルスは変異する……。
奇病にまつわるいくつかの奇妙な話と、絶妙に微妙なコメディからなるオムニバス作品。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督:吉川悦子
照明:鈴木亜理沙
音響:荒木まや ㈱ステージオフィス
演出助手:実由
制作協力:Karte
制作:UnitedArtists

[情報提供] 2012/12/02 17:15 by 相武辰昌

[最終更新] 2013/01/19 00:10 by 相武辰昌

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

相武辰昌

相武辰昌(1)

作・演出の相武辰昌です。 いっぱつやらしい、オムニバ...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大