演劇

ウイングフィールド提携公演

ライオンのいる場所

デザイン:松本ユウコ

0 お気に入りチラシにする

演劇

ウイングフィールド提携公演

ライオンのいる場所

空の驛舎

ウイングフィールド(大阪府)

2013/02/22 (金) ~ 2013/02/24 (日) 公演終了

上演時間:

ある小学校の始業式で、その学校の校長は開口一番
「みなさんイジメはいけません。イジメをすると警察に捕まりますよ」
と、叫んだそうだ。捕まるから、罰せられるから、しちゃダメなのだ。
教育の放棄だと思う。

また、保護者に社会に笑顔を作ることに追われ、書類つくりに忙殺され、児童を想像する...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/02/22 (金) ~ 2013/02/24 (日)
劇場 ウイングフィールド
出演 石塚博章、三田村啓示、高橋理紗、山本彩、イトウエリ、坂本正巳、谷屋俊輔、出口弥生、得田晃子
脚本 中村賢司
演出 中村賢司
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 2,800円
【発売日】2012/12/19
前売 2500円
当日 2800円
サイト

http://plaza.rakuten.co.jp/soranoeki/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月22日(金)19:30
2月23日(土)15:30/19:30
2月24日(日)11:00/15:00
説明 ある小学校の始業式で、その学校の校長は開口一番
「みなさんイジメはいけません。イジメをすると警察に捕まりますよ」
と、叫んだそうだ。捕まるから、罰せられるから、しちゃダメなのだ。
教育の放棄だと思う。

また、保護者に社会に笑顔を作ることに追われ、書類つくりに忙殺され、児童を想像する時間と気力を失った現場教師たちの話も聞く。

「学校」が舞台のお話はこれまで数曲書いてきた。

今、再び、書かねばならないと切実におもうのである。
その他注意事項 開演の40分前受付開始、開場は開演の30分前。
小学校低学年以下のお子様のご入場はご遠慮ください。
演出の都合上、開園直後はご入場いただけない場合が
ございますので、なるべく開演時間までにご来場ください。
スタッフ 舞台監督 武吉浩二 
舞台美術 岡一代
照明 池辺茜
音響 大西博樹
宣伝美術 松本ユウコ
カンパニーメンバー 津久間泉

[情報提供] 2012/11/26 20:07 by

[最終更新] 2013/02/22 12:59 by

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

マサ

マサ(0)

役者・俳優 制作

サポートです。

○

(3)

役者・俳優 制作

制作です

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大