演劇

文教大学 劇団NoN-SpoiL

文教大学越谷キャンパス2号館3階235劇場(埼玉県)

2012/12/16 (日) ~ 2012/12/16 (日) 公演終了

上演時間:

<レトロパート>

『命を弄ぶ男ふたり』
作:岸田國士
演出:加藤拓土

【あらすじ】

夜の線路に男がふたり。
彼の前に現れたのは同じ目的を持つ男。
彼の前に現れたのは同じく不幸を持つ男。
”学者”と”俳優”。
”三十代”と”二十代”。
”許嫁から逃げたい男”と”死...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/12/16 (日) ~ 2012/12/16 (日)
劇場 文教大学越谷キャンパス2号館3階235劇場
出演 「命を弄ぶ男ふたり」、大久保真吾、鈴木慎平、「夢叶人」、添田和麻、野村真奈、蒲生夏樹、松島梨香
脚本 命を弄ぶ男ふたり:岸田國士、夢叶人:今野浩明
演出 命を弄ぶ男ふたり:加藤拓土、夢叶人:築井真弥
料金(1枚あたり) 0円 ~ 0円
【発売日】
無料公演
サイト

http://nonspoil.hannnari.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月16日(日)11:00~/15:00~
説明 <レトロパート>

『命を弄ぶ男ふたり』
作:岸田國士
演出:加藤拓土

【あらすじ】

夜の線路に男がふたり。
彼の前に現れたのは同じ目的を持つ男。
彼の前に現れたのは同じく不幸を持つ男。
”学者”と”俳優”。
”三十代”と”二十代”。
”許嫁から逃げたい男”と”死んだ女を忘れられない男”。
交わるはずのなかった運命が交錯する。
捨てられない想いを持ちながら、
希望のない命を捨て去るために。


<モダンパート>

『夢叶人』
作:今野浩明
演出:築井真弥

【あらすじ】
叔父の家の蔵を掃除していた和幸は、古ぼけた一冊の本を手にする。
その本によると、蔵の裏山にはあらゆる夢を叶える神、「夢叶人」が封印されているという。
興味本意で封印の場所に赴いた和幸は、夢叶人に願いを叶えてもらうのだが…。
その他注意事項 東武スカイツリーライン 北越谷駅徒歩10分です。

※開場は公演の20分前となります。
※駐車スペースがありませんので、当日は電車等の
交通機関をご利用ください。
スタッフ

[情報提供] 2012/11/26 19:14 by ゆりっぺ

[最終更新] 2012/12/14 13:25 by ゆりっぺ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大