舞踊・バレエ

あざみ野コンテンポラリーvol.3  ART × DANCE 2012

舞踊・バレエ

あざみ野コンテンポラリーvol.3  ART × DANCE 2012

大行進

山下残

横浜市民ギャラリーあざみ野(神奈川県)

2012/10/20 (土) ~ 2012/11/11 (日) 公演終了

上演時間:

「あざみ野コンテンポラリー」は、美術という枠や社会的評価にとらわれず、さまざまなジャンルのアーティストが行っている表現活動に目を向けた、現在進行形のアートを紹介するシリーズ展です。
第3回目となる本展では、2007年に開催した「ART×DANCE 横浜創造界隈のアーティストたち展」以来2度目...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/10/20 (土) ~ 2012/11/11 (日)
劇場 横浜市民ギャラリーあざみ野
出演 山下残
演出 山下残
振付 山下残
料金(1枚あたり) 0円 ~ 0円
【発売日】
※事前申込不要 ※参加無料。ただし本展チケット(当日のみ有効)が必要。
サイト

http://artazamino.jp/organized-events/special-exhibitions/contemporary-vol3/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「あざみ野コンテンポラリー」は、美術という枠や社会的評価にとらわれず、さまざまなジャンルのアーティストが行っている表現活動に目を向けた、現在進行形のアートを紹介するシリーズ展です。
第3回目となる本展では、2007年に開催した「ART×DANCE 横浜創造界隈のアーティストたち展」以来2度目となる「ART×DANCE(アート・ミーツ・ダンス)」のテーマを掲げ、絵画・写真・インスタレーション・ダンスなどのジャンルを横断して、5人のアーティストと共に新しいアートの可能性に挑みます。
ダンスを学ぶことから表現活動をスタートした亀井佑子は、自身の身体と空間の関係性を探求する写真作品を展示。アーティストの佐々木愛と振付家の酒井幸菜は互いの絵画と「振付のことば」を交換し合い、そこから着想を得て制作したドローイングとダンスを発表します。梅田宏明は「動かないと見えない光」をテーマにしたレーザーインスタレーション《split flow》を展示し、振付・ダンス・映像・音・照明のすべてを一人で手がける舞台作品も上演。振付家の山下残は展示室を舞台に《大行進》(2010年初演)を再構成し、初のロングラン公演を行います。
様々な角度からアートとダンスが出会い、広がる世界をお楽しみください。
その他注意事項
スタッフ 美術:カミイケタクヤ

[情報提供] 2012/11/13 00:12 by 土反

[最終更新] 2012/11/13 00:17 by 土反

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大