演劇

'12みやざきの舞台芸術シリーズⅢ

ニグリノーダ「オイコス・ノモス」

ニグリノーダ

メディキット県民文化センター・イベントホール(宮崎県)

2013/01/19 (土) ~ 2013/01/20 (日) 公演終了

上演時間:

 彼らは、ただ、素朴に暮らしている。
 その様子は、ちょっとヘンテコではあるが、慈愛とユーモアに満ちている。 
 あたらしい、私たちの、ユートピア。
 それが、「残酷」の上に立っていたとしても。
 彼らは舞う。あたらしい神楽を。


作・演出:立山ひろみ

1979年生まれ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/01/19 (土) ~ 2013/01/20 (日)
劇場 メディキット県民文化センター・イベントホール
出演 福留麻里(ほうほう堂)、河内哲二郎、足立昌弥、木村恵実香、滝本直子、小山達也(イデビアン・クルー)
脚本 立山ひろみ
演出 立山ひろみ
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,500円
【発売日】
日時指定・全席自由
一般:2,500円(くれっしぇんど倶楽部会員2,300円)
学割(小学生~大学生):1,500円
 ※就学前のお子様のご入場はご遠慮ください。
 ※学割は、入場時に学生証の提示をお願いしております。なお、中学生以上のお客様で学生証の提示が無い場合は、学割での入場をお断りする場合があります。あらかじめご了承ください
サイト

http://www.miyazaki-ac.jp/?page_id=254

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2013年1月19日(土) 開場18:30 開演19:00
2013年1月20日(日) 開場13:30 開演14:00
説明  彼らは、ただ、素朴に暮らしている。
 その様子は、ちょっとヘンテコではあるが、慈愛とユーモアに満ちている。 
 あたらしい、私たちの、ユートピア。
 それが、「残酷」の上に立っていたとしても。
 彼らは舞う。あたらしい神楽を。


作・演出:立山ひろみ

1979年生まれ。宮崎県出身。東京学芸大学美術科演劇専修を卒業後、黒テント入団。2005年theatre iwatoにて黒テント『帝国の建設者』(作 ボリス・ヴィアン/翻訳 利光哲夫)で演出家デビュー。2008年黒テントを退団。
2009年、初の書き下ろし作品として、ニグリノーダ第一回公演『楽園』、2011年第二回公演『茶の道』作・演出。
その他、オペラシアターこんにゃく座公演 オペラ『ガリバー』(作 朝比奈尚行/作曲 萩京子)演出、同『森は生きている』(作・作曲 林光)演出助手など。
その他注意事項
スタッフ 音楽:阿部海太郎
振付:福留麻里(ほうほう堂)
イラスト:中村真由美
デザイン:片山中藏
装置:足立昌弥
衣装:坂本洋祐
照明:齋藤茂男
音響:島猛
舞台監督:佐藤昭子
制作:立山周一郎

[情報提供] 2012/11/11 18:43 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/01/05 11:32 by しゅう

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大