演劇

韓国招聘公演

皆のためのピザ

Pizzas for the People

十六夜吉田町スタジオ

十六夜吉田町スタジオ(神奈川県)

2012/12/06 (木) ~ 2012/12/09 (日) 公演終了

上演時間:

韓国と北朝鮮の断絶から60年以上。
若き韓国のアーティストが試みた交流の第一歩は「ピザの作り方」。届ける方法は「DVDの密輸」。芸術と社会運動の境界を横断する韓国独自に発展した芸術運動‐ダウォン芸術の最注目作品が日本初上演。

 
2008年12月、平壌(ピョンヤン)に北朝鮮最初のピザ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/12/06 (木) ~ 2012/12/09 (日)
劇場 十六夜吉田町スタジオ
出演 ユク・サンヨブ、パク・ヒジョン、ジョン・ウソン
脚本
演出 キム・ファン
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 3,000円
【発売日】2012/11/06
サイト

http://izayoiyoshidamachistudio.com/ja/cycles/2/pizzas-for-the-people/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月6日(木) 19:30 
12月7日(金) 15:00 /19:30
12月8日(土) 14:00/17:00
12月9日(日) 15:00
  
 
説明 韓国と北朝鮮の断絶から60年以上。
若き韓国のアーティストが試みた交流の第一歩は「ピザの作り方」。届ける方法は「DVDの密輸」。芸術と社会運動の境界を横断する韓国独自に発展した芸術運動‐ダウォン芸術の最注目作品が日本初上演。

 
2008年12月、平壌(ピョンヤン)に北朝鮮最初のピザ屋がオープンした。しかし利用出来るのは高級官僚のみ。北朝鮮の人々は未だピザの味を知らない。このような北朝鮮における文化的断絶に対し、アーティスト、キム・ファンがとったアプローチは、ピザの作り方を紹介する短編映画の制作と密輸ルートを通してのDVD500枚の配布だった…。

2年間のリサーチを経て上演される本公演は、4本の短編映画と制作過程を撮影したドキュメンタリー映像の上映、さらに現在も北朝鮮から送られ続けている感想を綴った手紙の朗読で構成され、韓国と北朝鮮の今を様々な角度から浮かび上がらせます。

その他注意事項 ※上演時間60分
※全回アフタートークあり。
※韓国語公演、日本語字幕付き
スタッフ

[情報提供] 2012/11/07 16:18 by izayoi

[最終更新] 2012/12/10 01:56 by izayoi

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大