演劇

FRANK AGE company Vol.3

OMOTENASHI’13

0 お気に入りチラシにする

演劇

FRANK AGE company Vol.3

OMOTENASHI’13

FRANK AGE company

Geki地下Liberty(東京都)

2013/02/19 (火) ~ 2013/02/26 (火) 公演終了

上演時間:

時は現在。舞台は、とある海岸沿いの田舎街にある、民宿『はるちゃん』

ある日、女将であるはるちゃんが病に倒れ、入院することになった。折しも街は、年に一度のお祭りを控え、さらに今年は超大物ゲストがイベントに にやってくる予定。しかも、ゲストの宿泊先に選ばれたのは「はるちゃん」だった。 この大...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/02/19 (火) ~ 2013/02/26 (火)
劇場 Geki地下Liberty
出演 徳永邦治、よしだよしてる、内谷正文、伊藤ジュン、畑信也
脚本 福島三郎
演出 福島三郎
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 4,000円
【発売日】2012/12/01
前売り・当日共 4,000円 (19日のみ 3,500円)
全席自由
サイト

http://frankage.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月19日(火) 19:00
2月20日(水) 14:00 / 19:00
2月21日(木) 19:00
2月22日(金) 14:00 / 19:00
2月23日(土) 14:00 / 19:00
2月24日(日) 14:00 / 19:00
2月25日(月) 19:00
2月26日(火) 13:00 / 18:00
説明 時は現在。舞台は、とある海岸沿いの田舎街にある、民宿『はるちゃん』

ある日、女将であるはるちゃんが病に倒れ、入院することになった。折しも街は、年に一度のお祭りを控え、さらに今年は超大物ゲストがイベントに にやってくる予定。しかも、ゲストの宿泊先に選ばれたのは「はるちゃん」だった。 この大ピンチに、一人の男が立ち上がる。『僕がはるちゃんを守る!』 が、はるちゃんには世話になったという男たちが次々と現れ… 『私がはるちゃんを守らせていただこう』『いいや、俺が守るぜ!』『いいや僕が…』 それぞれに、はるちゃんへの想いで先走ってしまう五人の男。 果たして無事に、大物ゲストを迎え入れることができるのか…

1995年、泪目銀座の前身である「企画はじめ」によって上演された『OMOTENASHI』
福島三郎の処女作品を、福島自らがリニューアル。新たに生まれ変わった『OMOTENASHI』をフランクエイジのメンバーが、お送りします!
その他注意事項 ・未就学児童入場不可
・ロビー、入り口まわりにお花を置くスペースが限られる為、安全の管理上お花のお届けはご遠慮させて頂きます。
スタッフ 舞台監督:玉城忠幸
照明:吉川ひろ子
音響:青木タクヘイ
美術:松本翠
宣伝美術:繁田琢也・内谷正文

[情報提供] 2012/11/04 19:47 by FRANK AGE staff

[最終更新] 2013/02/27 16:35 by FRANK AGE staff

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

さとうりか

さとうりか(1)

今回、初めてお手伝いさせていただきます。 福島三郎と...

ブミ

ブミ(0)

頑張ります。

FRANK AGE staff

FRANK AGE staff(0)

今回の出演者はフランクメンバーのみ! どんな舞台にな...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大