演劇

演劇集団M企画公演NO.17

「本能寺ー信長1582ー」

0 お気に入りチラシにする

演劇

演劇集団M企画公演NO.17

「本能寺ー信長1582ー」

演劇集団M企画

新宿シアター・ミラクル(東京都)

2012/11/10 (土) ~ 2012/11/11 (日) 公演終了

上演時間:

2年前に上演したM企画結成15周年記念公演
「天下布武ー信長1580-」に続くM企画「戦国物」第二弾!

新作は前作から2年後の1582年
「本能寺の変」の年を舞台に描く群像劇。

1582年(天正十年)・織田信長四十九歳。この年・三月、長年の宿敵だっ た甲斐・武田氏を滅亡させた信...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/11/10 (土) ~ 2012/11/11 (日)
劇場 新宿シアター・ミラクル
出演 内海誠、月石しのぶ、三嶋祐里
脚本 内海誠
演出 内海誠
料金(1枚あたり) 2,800円 ~ 2,800円
【発売日】2012/10/10
前売・予約 2,800円(全席自由・日時指定)
サイト

http://m-kikaku.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10日(土) 15時 / 19時
11日(日) 13時 / 17時

説明 2年前に上演したM企画結成15周年記念公演
「天下布武ー信長1580-」に続くM企画「戦国物」第二弾!

新作は前作から2年後の1582年
「本能寺の変」の年を舞台に描く群像劇。

1582年(天正十年)・織田信長四十九歳。この年・三月、長年の宿敵だっ た甲斐・武田氏を滅亡させた信長。残る信長の敵は、家臣・羽柴秀吉に 征伐を命じている中国・毛利のみ。実質の天下人になった信長は、自ら を「第六天魔王信長」と名乗り、安土城内に三重塔を誇る総見寺を建立、 自身を神に例えて民や家臣に拝ませていた。そんな「鬼神」と言われて いた信長にも心の憩いの場所となる女性がいた。信長の側室・お鍋の方。 お鍋の方と語らう信長は、少年のような純粋な眼差しを見せることさえ あった。信長がこの世で唯一、心を許せる相手はお鍋の方であり、 信長の時に残虐といえる言動の裏にある真情でさえ彼女には語るほど であった。政略結婚で近江・浅井長政に嫁がせていた実妹・市。信長に 浅井氏が滅ぼされて後、信長に庇護され、その遺恨もようやく消えてきた 昨今、幼い頃から芽生えていた兄・信長に対する思いを日増しに募らせ ていた。信長に寵愛されていた小姓・森蘭丸は、信長の家臣にして重臣 になりつつある秀吉と秀吉に並ぶ信長の家臣・明智光秀に嫉妬の念を 抱いていた。五月、安土に来た信長の盟友・徳川家康の接待役を命じら れた光秀だったが、信長の逆鱗を受け役を解任される。さらに領国を 召し上げられた光秀を支える貞淑な正室・照子。明智家の存亡を危惧 する光秀。光秀に献身的に仕える家臣・斎藤利三は、織田家に潜ませて いる間者から情報を採取し、策を練る。その間者とは、市の侍女・飛鳥。 6月1日、京・本能寺。嫡男・信忠に天下について語らう信長。そして6月 2日未明、様々な人間の思いが錯綜する中、運命の「本能寺の変」が・・。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2012/11/02 07:41 by 長寿郎

[最終更新] 2012/11/02 07:45 by 長寿郎

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大