演劇

神奈川県演劇連盟合同公演/劇団よこはま壱座第5回公演

保土ヶ谷編~生んだはずだよ忠太郎~

御存知遠山藤之丞一座

デザイン:三瓶俊一

0 お気に入りチラシにする

演劇

神奈川県演劇連盟合同公演/劇団よこはま壱座第5回公演

御存知遠山藤之丞一座

保土ヶ谷編~生んだはずだよ忠太郎~

よこはま壱座

神奈川県立青少年センター(神奈川県)

2012/12/14 (金) ~ 2012/12/16 (日) 公演終了

上演時間:

アマチュア劇団では珍しいオリジナルの髷物(時代劇)で、1991年12月に初演されて以来、4作品6公演が行われ、常に観客動員千名を超える大人気シリーズです。今回は、神奈川県下で活動する5つの劇団の座長の競演により、18年前の本作品をリメイクします。時は江戸時代、所は東海道の保土ヶ谷宿。宿場おこし...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/12/14 (金) ~ 2012/12/16 (日)
劇場 神奈川県立青少年センター
出演 遠山藤之丞、土井宏晃、緑慎一郎
脚本 中村俊夫、三木直史
演出 濱田重行
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 3,500円
【発売日】2012/10/29
一般(前売)3,000円、一般(当日)3,500円、70歳以上・学生2,000円(当日・前売共通)、小学生以下1,000円
サイト

http://yokohama1za.jp/pc/NextStage.aspx

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月14日(金)19:00
12月15日(土)14:00/18:00
12月16日(日)14:00
説明 アマチュア劇団では珍しいオリジナルの髷物(時代劇)で、1991年12月に初演されて以来、4作品6公演が行われ、常に観客動員千名を超える大人気シリーズです。今回は、神奈川県下で活動する5つの劇団の座長の競演により、18年前の本作品をリメイクします。時は江戸時代、所は東海道の保土ヶ谷宿。宿場おこしの利権をめぐり、揺れる宿場町を舞台に繰り広げられる人情芝居――。しがない旅一座である「遠山藤之丞一座」が、長谷川伸の名作「瞼(まぶた)の母」に準えて、笑いと涙を交えながら宿場町に巣食う悪を退治します。
その他注意事項 12月15日(土)14:00および、18:00の公演終了後、バックステージツアーを予定。また、中・高校生の演劇部員の皆様をワンコイン(500円)でご優待。詳しくは、http://bit.ly/schldsc まで。
スタッフ 【照明】竹井崇(タケスタジオ)、【舞台美術】内山勉、【装置製作】イトウ舞台工房、【音響】鈴木邦男、【舞台監督】渡邊歩

[情報提供] 2012/10/29 21:57 by よこはま壱座

[最終更新] 2012/10/29 22:05 by よこはま壱座

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大