演劇

ミュージカルカンパニーイッツフォーリーズ 自主企画公演

恩田陸 「木曜組曲」より

木曜、うぐいす館にて

デザイン:田島麻子

0 お気に入りチラシにする

演劇

ミュージカルカンパニーイッツフォーリーズ 自主企画公演

木曜、うぐいす館にて

恩田陸 「木曜組曲」より

thursday-follies

プロト・シアター(東京都)

2012/12/14 (金) ~ 2012/12/16 (日) 公演終了

上演時間:

あらすじ
耽美小説の巨匠、重野時子が薬物死を遂げてから、4年。
その時、時子のそばにいた女たちは、それぞれに言葉に表せない思いを抱きながら、この4年間、、毎年、うぐいす館に集まり続けていた。
そして今年も時子を偲ぶ宴が催された。時子が亡くなった日の週の木曜日。
ライターの絵里子、流行作...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/12/14 (金) ~ 2012/12/16 (日)
劇場 プロト・シアター
出演 茂木沙月、歌納有里、米谷美穂、田島麻子、勝部祐子、大浴ちひろ
脚本 神品正子
演出 イッツフォーリーズ
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 3,500円
【発売日】2012/11/08
サイト

http://thursday-follies@docomo.ne.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月14日(金)19:00  15日(土)14:00/18:00  16日(日)14:00  
説明 あらすじ
耽美小説の巨匠、重野時子が薬物死を遂げてから、4年。
その時、時子のそばにいた女たちは、それぞれに言葉に表せない思いを抱きながら、この4年間、、毎年、うぐいす館に集まり続けていた。
そして今年も時子を偲ぶ宴が催された。時子が亡くなった日の週の木曜日。
ライターの絵里子、流行作家の尚美、純文学作家のつかさ、編集者のえい子、出版プロダクション経営の静子。
5人の女たちのおだやかな会話は、いつしか、時子の死の真相に迫ってゆく…
その他注意事項 未就学児童入場不可
スタッフ {演出協力}神品 正子
{照明}松井 裕子
{音響協力}返町 吉保
{舞台監督}堀内 俊哉
{協力}浅川 仁志

[情報提供] 2012/10/28 14:27 by みほ

[最終更新] 2014/01/05 13:03 by みほ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー5

ユリ

ユリ (0)

イッツフォーリーズ女優6名でお届けするサスペンス…どう...

ホリホリおいちゃん

ホリホリおいちゃん(0)

ぶ、ぶ、ぶ舞監でふ。

かっつん

かっつん(0)

動き出しました! このメンバーだからこそ創り出せる『木...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大