ミュージカル

滋賀県次世代育成ユースシアター事業

ミュージカル 銀河鉄道の夜

しが県民芸術創造館

しが県民芸術創造館 (滋賀県)

2013/02/02 (土) ~ 2013/02/03 (日) 公演終了

上演時間:

「本当にたいせつなものは、目には見えない」
サン=テグジュペリの言葉に導かれて、滋賀県次世代育成ユースシアターが2年目にお贈りする作品は、宮沢賢治の名作『銀河鉄道の夜』。

賢治が探し求めた「ほんとうのさいわい」とは?

小学生から大学生までの35人の出演者とともに、しが県民芸術創造...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/02/02 (土) ~ 2013/02/03 (日)
劇場 しが県民芸術創造館
出演 滋賀県在住の小学4年~大学生35人
作曲
脚本 西垣耕造(東京演劇集団風)
演出 西垣耕造(東京演劇集団風)
料金(1枚あたり) 800円 ~ 1,500円
【発売日】2012/10/21
一般1,000円(当日1,500円)
18歳以下・障がいのある方※要証明書 800円(当日1,000円)
サイト

http://www.shiga-bunshin.or.jp/souzoukan/event/3428.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月2日(土)15:00
2月3日(日)15:00
説明 「本当にたいせつなものは、目には見えない」
サン=テグジュペリの言葉に導かれて、滋賀県次世代育成ユースシアターが2年目にお贈りする作品は、宮沢賢治の名作『銀河鉄道の夜』。

賢治が探し求めた「ほんとうのさいわい」とは?

小学生から大学生までの35人の出演者とともに、しが県民芸術創造館のホールから銀河鉄道の旅に出かけてみませんか?

[あらすじ]
病気がちの母と暮らしているジョバンニは、この頃は朝夕の仕事がきつく、勉強にも身が入らない。星祭りの夜、漁に出たまま戻らない父のことでクラスメイトにからかわれ、ひとり天気輪の丘にたたずんでいたジョバンニは、いつの間にか銀河鉄道の乗客となり、そこに親友のカムパネルラの姿を見つける。銀河を巡る旅のなかで様々な人に出会い、「ほんとうのさいわい」を見つけるために、どこまでも2人で進んでいこうと誓うのだが――。
その他注意事項 3歳児以上有料
スタッフ 振付: 坂本公成(Monochrome Circus)
作曲: 甲斐正人
作詞: 高橋亜子
歌唱指導: 田村由美子(声楽家)
舞台監督: 渡川知彦
照明: 大川貴啓
音響: 大村崇(LOSwell)
衣裳コーディネート: 長谷川敬久(東京演劇集団 風)
演出助手: 北澤あさこ、金乃梨子
振付指導: 佐伯有香(Monochrome Circus)
プロデューサー: 西前悠(しが県民芸術創造館)
監修: 柴田英杞(しが県民芸術創造館 芸術監督)

[情報提供] 2012/10/28 10:48 by souzou

[最終更新] 2012/10/28 14:31 by souzou

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大