DIVISION POINT -分岐点-

デザイン:堀川高志 (kutowans studio)

0 お気に入りチラシにする

いいむろなおきマイムカンパニー

大阪市立芸術創造館(大阪府)

2012/11/08 (木) ~ 2012/11/11 (日) 公演終了

上演時間:

分岐点、立ち止まる男。
流れに身を任せて選択を避けてきた男は突然、「運命」と「偶然」に
襲われる。
自分の意志に関係なく…もともと意志なんてなかったが…
「運命」と「偶然」によってジェットコースターのように加速する世界へ
巻き込まれてゆく。

困難に立ち向かい、理不尽...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/11/08 (木) ~ 2012/11/11 (日)
劇場 大阪市立芸術創造館
出演 青木はなえ、岡村渉、黒木夏海、田中啓介、てらにしめぐみ、三浦求、いいむろなおき
脚本 いいむろなおき
演出 いいむろなおき
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,000円
【発売日】2012/09/10
一般前売:2500円
一般当日:3000円
高校生以下:2000円(前売・当日共通/要学生証提示)
サイト

http://mime1166.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月8日(木)20:00
11月9日(金)20:00
11月10日(土)15:00/19:00
11月11日(日)14:00/18:00
説明 分岐点、立ち止まる男。
流れに身を任せて選択を避けてきた男は突然、「運命」と「偶然」に
襲われる。
自分の意志に関係なく…もともと意志なんてなかったが…
「運命」と「偶然」によってジェットコースターのように加速する世界へ
巻き込まれてゆく。

困難に立ち向かい、理不尽な目に遭い、諭され、励まされ、困惑し、
そしてまた「運命」と「偶然」に巻き込まれてゆく巻き込まれ男…。

男は立ち止まる。
おそらく自分の意志で。
そして「運命」を抑えて一歩前へ踏み出す。

---

言葉を用いず、演劇的身体表現で物語を描く「自称」関西最強の
マイム集団・いいむろなおきマイムカンパニー。
2年ぶりの新作公演を、大阪市主催事業・大阪芸術創造館
<芸創セレクション>のラインナップの1つとして上演させて
頂くことになりました。

戸惑ったり励まされたり、諦めたり思い直したり…いつも何かを
選びながら、知ってか知らずか、常に分岐点を通過しながら
過ごしている自分たちの日常の些細な一コマやその背景を描きつつ、
後に振り返ったときに見える道のりや、「運命」のその先に見え始めて
いるものを、自分の力でコントロールしてみようと踏み出す歩みなんかを、
言葉で説明してしまわずに、無言の演劇、マイムで、身体でそして角度や
距離なんかで、おみせできたらいいな…と思っています。

その他注意事項 ・未就学児童のご入場はご遠慮願います。
・開演後のご入場は一時的にお待ち頂く場合がございます。
・場内では携帯電話は電源からお切り下さい。
・上演時間は約80分を予定しております。
スタッフ 舞台監督:伊達真悟
照明:追上真弓
音響:林裕介
宣伝美術・写真:堀川高志 (kutowans studio)

衣裳:田中秀彦 (iroNic ediHt DESIGN ORCHESTRA)

宣伝美術ヘアメイク:
 歯朶原諭子 (iroNic ediHt DESIGN ORCHESTRA)
 谷山加奈子 (WMWM)

クリエーションサポート:
 古田敦子 (いいむろなおきマイムラボ)

制作:川手雅子(いいむろなおきマイムカンパニー)

主催:大阪市 【芸創セレクション】

企画制作:いいむろなおきマイムカンパニー

[情報提供] 2012/10/28 02:02 by kmaco

[最終更新] 2012/11/11 01:43 by kmaco

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大