東京ノーヴイ・レパートリーシアター

シアターX(カイ)(東京都)

2012/12/12 (水) ~ 2012/12/16 (日) 公演終了

上演時間:

領主が反乱軍に殺され、産まれたばかりの領主の子供が置き去りにされてしまった。
宮殿の料理女グルシェは赤ん坊を見殺しに出来ず抱いて逃げる。
子供の命を狙う兵士から逃れ、氷河を越え、苦難の末に自分の子として育てていく決意をする。
やがて内乱が終わり、領主夫人が子どもを連れ戻しにやって来た。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画4

すべて見る

シャンソン歌手・渡辺歌子さんがグルシェを務める特別公演の一部をご覧頂けます。

公演詳細

期間 2012/12/12 (水) ~ 2012/12/16 (日)
劇場 シアターX(カイ)
出演 麻田枝里、安部健、天祭揚子、池之上眞理、一柳潤、稲田栄二、大坂陽子、岡崎弘司、小倉崇昭、貝川美恵子、金子幸代、上世博及、川北裕子、串田奈温子、小関敦子、佐藤麻子、佐藤誠司、菅沢晃、高瀬くるみ、天満谷龍生、中澤佳子、中林豊、中村恵子、名児耶玲子、平野由紀子、増田一菜、三浦尚子、南千寿、武藤信弥、妻鹿有利花、目黒正城、八木昭子、八巻圭一朗、山下智寿子、山田高康、和田裕貴、渡部朋彦、ほか
脚本 ベルトルト・ブレヒト、(上演台本)東京ノーヴイ・レパートリーシアター
演出 レオニード・アニシモフ
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 5,000円
【発売日】
前売:4000円  当日:5000円  学生:2000円  プレビュー公演:2000円(当日:3000円)
※全席自由 (ノーヴイサポーターズの方のみ指定席特典あり )
サイト

http://www.tokyo-novyi.com/japanese/brecht.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2012年 12月
11日(火) 13:00 シャンソン歌手 渡辺歌子主演 特別公演 
       19:00 プレビュー公演
12日(水) 19:00
13日(木) 13:00 / 国際シンポジウム17:00~20:00 (無料・要予約)
14日(金) 13:00 / 19:00
15日(土) 13:00 / 19:00
16日(日) 13:00

【国際シンポジウム】
12/13 17:00~20:00 (16:30受付開始)
入場無料(要予約)

「この現代を、勇敢に大胆に生き抜くには!」未来が見えない今、人間らしく力強く生きていくにはどうすればいいのでしょうか。
「人間らしくあることは危険である」と語ったブレヒトの熱いメッセージを受け止め、様々な専門分野をお持ちの皆様に力強く生きる為の知恵をご発言頂きます。

~パネリスト~ 敬省略
○田口ランディ(作家)
○鎌田東二(京都大学こころの未来研究センター教授)
○釋 一祐(日蓮宗僧侶)
○井出 勉(作家・NGOジャパンプラットホーム初代事務局長)
○李哉尚 (演出家・劇作家)
○上田 美佐子(シアターX芸術監督)
○セルゲイ・ヤーチン(哲学者)
○レオニード・アニシモフ(演出家・東京ノーヴイ・レパートリーシアター芸術監督)
説明 領主が反乱軍に殺され、産まれたばかりの領主の子供が置き去りにされてしまった。
宮殿の料理女グルシェは赤ん坊を見殺しに出来ず抱いて逃げる。
子供の命を狙う兵士から逃れ、氷河を越え、苦難の末に自分の子として育てていく決意をする。
やがて内乱が終わり、領主夫人が子どもを連れ戻しにやって来た。
産みの親と育ての親、どちらが真実の母親か?!
かくして裁判は混乱の最中ひょんなことから裁判官にさせられたアツダクの手にゆだねられた。
その他注意事項
スタッフ 演出:レオニード・アニシモフ    上演台本:東京ノーヴイ・レパートリーシアター   音楽:後藤浩明
衣装アドバイス:時広真吾   舞台美術:小倉崇昭・大坂陽子   照明:稲田栄二  音響:金子幸代
演出助手:アルチョム・アニシモフ  演出家通訳:遠坂創三・上世博及   発音指導:永井一郎・橘 貴美子
ダンス指導:中村恵子・和田裕貴   宣伝美術:Malpu Design 佐野佳子   衣装協力:リリック

[情報提供] 2012/10/21 17:06 by CoRich案内人

[最終更新] 2012/12/12 23:30 by Arika

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

Arika

Arika(0)

人間らしさとは何でしょうか?

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大