演劇

マレビトの会

アトリエ劇研(京都府)

2007/10/19 (金) ~ 2007/10/22 (月) 公演終了

上演時間:

見えたもの、聞こえたものだけが「歴史」ではない。
遺物や死者たちのひそやかな息づかいがクリプトグラフ暗号器官に届いたとき、
見えないものが見え、聞こえないものが聞こえる…。
秘密都市についての報告演劇。


マレビトの会の最新作『クリプトグラフ』は、エジプト(カイロ国際実験演劇祭
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/10/19 (金) ~ 2007/10/22 (月)
劇場 アトリエ劇研
出演 武田暁、山本麻貴、枡谷雄一郎、F・ジャパン、山口春美、牛尾千聖、宮本統史
脚本 松田正隆
演出 松田正隆
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,800円
【発売日】2007/08/25
一般:2500円 
学生&ユース:2000円〈当日券は各300円UP〉
*ユース=25歳以下。学生&ユース券をご希望のお客様は、当日受付にて、学生証か年齢の分かるものをご提示ください。

*全席自由席。
*受付は開演の30分前から開始。入場整理券を発行します。
*開場は開演の15分前。
*未就学児童の入場はご遠慮ください。
サイト

http://marebito.gekken.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 見えたもの、聞こえたものだけが「歴史」ではない。
遺物や死者たちのひそやかな息づかいがクリプトグラフ暗号器官に届いたとき、
見えないものが見え、聞こえないものが聞こえる…。
秘密都市についての報告演劇。


マレビトの会の最新作『クリプトグラフ』は、エジプト(カイロ国際実験演劇祭
1-11.Sep.)→京都(アトリエ劇研 19-22.Oct.)→中国(北京国際演劇祭、上
海・日中友好年記念フェスティバル 4-15.Dec.)の三ヶ国四都市で上演されます。
その他注意事項
スタッフ 作・演出/松田正隆

舞台美術/奥村泰彦、照明/福山和歌子(真昼)
音響/宮田充規、
映像/山田晋平、遠藤幹大、衣裳/堂本教子
舞台監督/夏目雅也、
演出助手/米谷有理子、衣裳助手/権田真弓
宣伝美術/イトウユウヤ、
制作/橋本裕介、森真理子、小倉由佳子

助成=財団法人セゾン文化財団、日本芸術文化振興会 舞台芸術振興事業
京都芸術センター制作支援事業
主催=マレビトの会/NPO法人劇研

[情報提供] 2007/08/18 00:00 by こりっち管理人

[最終更新] 2009/10/21 03:22 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大