演劇

星の女子さん④

死愛づる姫君

デザイン:絵:トヤマヒロタカ 宣伝美術:水原月子

0 お気に入りチラシにする

演劇

星の女子さん④

死愛づる姫君

星の女子さん

七ツ寺共同スタジオ(愛知県)

2012/11/17 (土) ~ 2012/11/18 (日) 公演終了

上演時間:

子供が子供だった頃、いつも不思議だった。
蜘蛛の巣に捕まった蝶を見て、あんなに綺麗で大きな羽を持っていても、もう二度と飛べないのかと。
蜘蛛は言う。「望みは捨てて、いかに死ぬかを考えなさい」
蝶は言う。「希望を持って、いかに生きるか考えなくては」
子供たちは遊ぶ。
蜘蛛の巣に残る蝶の...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/11/17 (土) ~ 2012/11/18 (日)
劇場 七ツ寺共同スタジオ
出演 岡本理沙(星の女子さん)、コヤマアキヒロ(劇団ジャブジャブサーキット)、鵜飼七菜子(電光石火一発座)、鈴木亜由子(ザ・シャカリキ)、天野順一朗(劇団「放電家族」)、いまいΣ(劇団「放電家族」)、大屋愉快(劇団あおきりみかん)
脚本 渡山博崇
演出 渡山博崇
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,200円
【発売日】2012/10/08
前売 2000円
当日 2200円
学生 1500円
※学生券は、事前予約と当日受付にて学生証の提示が必要です。
サイト

http://joshisan.web.fc2.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月17日(土)15:00/19:00
11月18日(土)11:00/15:00
説明 子供が子供だった頃、いつも不思議だった。
蜘蛛の巣に捕まった蝶を見て、あんなに綺麗で大きな羽を持っていても、もう二度と飛べないのかと。
蜘蛛は言う。「望みは捨てて、いかに死ぬかを考えなさい」
蝶は言う。「希望を持って、いかに生きるか考えなくては」
子供たちは遊ぶ。
蜘蛛の巣に残る蝶の羽を見て、「生きてるものも死んでるものもよく似てる。とても綺麗だ」そう言って、子供たちは遊ぶ。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2012/10/08 11:45 by 星の女子さん

[最終更新] 2012/11/23 07:01 by 星の女子さん

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大