カラスの楽園

デザイン:田中紫紋

0 お気に入りチラシにする

Trigger Line

小劇場 楽園(東京都)

2012/11/15 (木) ~ 2012/11/25 (日) 公演終了

上演時間:

トリガーライン第10回劇場公演は、
ケネディ大統領暗殺事件をモチーフにした群像劇をお送りします。

ある種、狂おしいまでの熱量に満ちていた1960年代を舞台に、
そこに集う者たちの視線を通して描かれる意欲作。

偶然に関わることになった者、必然に関わることになった者。
試される現...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

第10回劇場公演「カラスの楽園」のオフィシャルPV。
チラシと同じく、テレビ朝日『報道ステーション』のオープニングアニメーションを制作し、『カンヌ国際広告祭PR部門銀賞』を受賞された、田中紫紋さんに手がけて頂いた作品です。

公演詳細

期間 2012/11/15 (木) ~ 2012/11/25 (日)
劇場 小劇場 楽園
出演 林田一高、藍原直樹、重松宗隆、瀬川諒平、吉田真理、経塚よしひろ、小坂実夏子、大迫健司、染谷歩、ヨシケン、三上雄大、森尾繁弘、寺内文人、三上正晃、和田武、野々目良子
脚本 林田一高
演出 林田一高
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 4,000円
【発売日】
前売¥3500/当日¥4000/特割¥3000
サイト

http://www.trigger-line.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月15日(木)19時
11月16日(金)19時
11月17日(土)14時/19時
11月18日(日)14時/19時★
11月19日(月)19時
11月20日(火)19時
11月21日(水)14時★/19時
11月22日(木)19時
11月23日(金)14時/19時
11月24日(土)14時/19時
11月25日(日)14時
説明 トリガーライン第10回劇場公演は、
ケネディ大統領暗殺事件をモチーフにした群像劇をお送りします。

ある種、狂おしいまでの熱量に満ちていた1960年代を舞台に、
そこに集う者たちの視線を通して描かれる意欲作。

偶然に関わることになった者、必然に関わることになった者。
試される現実と託される未来。

真実は人を自由にする。
けれど、それを知ることは、
大きな覚悟が必要であることを、
多くの者たちは知らない。
その他注意事項
スタッフ 構成      水端兄
舞台監督   大地洋一
照明      松本永(Fantasista?ish.)
音響      角張正雄
美術      松本謙一郎
映像      神之門隆弘(トランクス)
舞台写真   遠藤真樹(deathlessvermillion)
宣伝美術   田中紫紋
宣伝美術補 染谷歩
医学監修   入江東吾(医学博士)
演出助手   野々目良子
制作      安田みさと(7の椅子)
         塚原正和(トリガーライン) 

[情報提供] 2012/10/08 09:27 by やすてぃ

[最終更新] 2014/10/12 13:12 by やすてぃ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー4

しげあま

しげあま(0)

役者・俳優

いましたのです

松本 永

松本 永(2)

照明 その他(空間デザイン)

照明デザインやりました!!!

ani

ani(0)

構成作家です

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大