演劇

第2回公演

労働さん先生

デザイン:安永真理子

0 お気に入りチラシにする

演劇

第2回公演

労働さん先生

ロージーとハワイマンズ

pit北/区域(東京都)

2012/11/23 (金) ~ 2012/11/25 (日) 公演終了

上演時間:

星の輝く夜、街のみんなが寝静まったらそっとベッドを抜け出そう。
そしてお気に入りのコップにお水と宝物の水晶を一粒入れたなら、お月様の光をいっぱい浴びせてあげるの。
ママが教えてくれた、とっておきのおまじない。
水晶の輝きが魔法色に変わったら、秘密の呪文を唱えてお願いを。

「ああ神様...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/11/23 (金) ~ 2012/11/25 (日)
劇場 pit北/区域
出演 森下由美子、近藤なつみ、小野寺愛
脚本 小野寺愛
演出 小野寺愛
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,300円
【発売日】2012/10/01
前売2000円/当日2300円(全席自由・当日精算)
サイト

http://rosieand881manz.web.fc2.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月23日(金・祝)19:30
11月24日(土)14:00/19:30
11月25日(日)13:00/18:00
説明 星の輝く夜、街のみんなが寝静まったらそっとベッドを抜け出そう。
そしてお気に入りのコップにお水と宝物の水晶を一粒入れたなら、お月様の光をいっぱい浴びせてあげるの。
ママが教えてくれた、とっておきのおまじない。
水晶の輝きが魔法色に変わったら、秘密の呪文を唱えてお願いを。

「ああ神様、あたしを働かせて」。

そして天使も見守る午前2時、窓辺でひとり履歴書に名前を書くのよ。

ロージーとハワイマンズ第2回公演は、
近くて遠い〈労働〉という名のファンタジーをめぐる4本程度の短篇集。日頃の勤労を感謝する75分くらい。

日本の労働者諸君、いつもどうもありがとう。
その他注意事項
スタッフ 照明 庭田悠甫、音響 富山雅之、宣伝美術 安永真理子、当日制作 長藤粧子

[情報提供] 2012/10/06 00:21 by まり子

[最終更新] 2012/11/26 14:25 by まり子

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大