オペラ

~ヴェルディ生誕200年記念~ フェニーチェ歌劇場 日本公演2013

オペラ

~ヴェルディ生誕200年記念~ フェニーチェ歌劇場 日本公演2013

歌劇「オテロ」

朝日新聞社

Bunkamuraオーチャードホール(東京都)

他劇場あり:

2013/04/17 (水) ~ 2013/04/19 (金) 公演終了

休演日:4/18

上演時間:

8年ぶり3回目となる2013年日本公演では、ヴェルディの最高傑作「オテロ」を上演します。

シェイクスピアの「オセロー」を原作にした同作品は、ヴェネツィアの将軍オテロと妻デズデーモナの愛と死の物語。
フェニーチェがヴェルディ生誕200年を祝して新制作する注目すべきプロダクションで、201...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/04/17 (水) ~ 2013/04/19 (金)
劇場 Bunkamuraオーチャードホール
出演 グレゴリー・クンデ、リア・クロチェット、ルーチョ・ガッロ、ほか
作曲 ジュゼッペ・ヴェルディ
演出 フランチェスコ・ミケーリ
料金(1枚あたり) 9,000円 ~ 45,000円
【発売日】2012/10/07
S¥45,000 A¥39,000 B¥33,000 C¥27,000 D¥21,000 E¥15,000 F¥9,000 (全席指定・税込)
サイト

http://www.bunkamura.co.jp/orchard/lineup/20130417fenice.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2013/4/17(水)18:30開演
2013/4/19(金)18:30開演
説明 8年ぶり3回目となる2013年日本公演では、ヴェルディの最高傑作「オテロ」を上演します。

シェイクスピアの「オセロー」を原作にした同作品は、ヴェネツィアの将軍オテロと妻デズデーモナの愛と死の物語。
フェニーチェがヴェルディ生誕200年を祝して新制作する注目すべきプロダクションで、2012年11月にヴェネツィアで初演された後、日本にて海外初演となります。どうぞご期待ください。
その他注意事項
スタッフ 作曲:ジュゼッペ・ヴェルディ
台本:アッリーゴ・ボーイト

演出:フランチェスコ・ミケーリ

指揮:チョン・ミョンフン
演奏:フェニーチェ歌劇場管弦楽団・合唱団

[情報提供] 2012/09/28 16:23 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/11/13 21:57 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大