舞台版 『少女椿 』大阪公演

デザイン:若松真夢

0 お気に入りチラシにする

虚飾集団廻天百眼

in→dependent theatre 2nd(大阪府)

2012/12/01 (土) ~ 2012/12/02 (日) 公演終了

上演時間:

2011年10月に、観客席を熱狂の渦に包んだ廻天百眼の劇場版少女椿が再演決定!
2011年のみどりは、2012年のみどりとなる!
何もかもが狂おしい、あなたのための少女椿を再び!

丸尾末広の人気漫画『少女椿』を、廻天百眼が脚色完全舞台化!
見世物小屋にさらわれた少女の残酷物語
少...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/12/01 (土) ~ 2012/12/02 (日)
劇場 in→dependent theatre 2nd
出演 紅日毬子、桜井咲黒、金原沙亜弥、十三月紅夜、こもだまり(昭和精吾事務所)、常川博行、牛水里美(黒色綺譚カナリア派)、沙夜(月蝕歌劇団)、倉垣吉宏(舞台芸術創造機関SAI)、TETRA。、イチゴ、南条ジュン、若松真夢、拜藤五月、白咲すみれ、内海尚登
脚本 石井飛鳥
演出 石井飛鳥
料金(1枚あたり) 2,800円 ~ 4,200円
【発売日】2012/09/16
チケット料金 [ 全席自由席・税込 ]
一般料金:4200円  23歳以下:2800円
※23歳以下要身分証持参
※当日券は各+500円
サイト

http://www.kaitenhyakume.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 大阪公演
2012年12月1日~12月2日

・12月1日 19:30-
・12月2日 13:00-/17:00-
説明 2011年10月に、観客席を熱狂の渦に包んだ廻天百眼の劇場版少女椿が再演決定!
2011年のみどりは、2012年のみどりとなる!
何もかもが狂おしい、あなたのための少女椿を再び!

丸尾末広の人気漫画『少女椿』を、廻天百眼が脚色完全舞台化!
見世物小屋にさらわれた少女の残酷物語
少女はいつ何を生きたのか
少女は誰か、少女は何か、少女は君だ!
あの日あの時から、あなたは何を失い、何を得たのか
あの日あの時に望んだ世界よ!今こそ私達の前に!
廻天百眼の送る、反逆の少女椿!




「どうせ人生見世物よ!」
その他注意事項
スタッフ 音楽
fujimiya.tv( 解散レコード ) / 西邑卓哲( FOXPILL CULT / MADAME EDWARDA) / TETRA。 / Asohgi

奇形造形
清水真理 / 奥山裕太

舞台監督:川俣勝人  音響:飯塚ひとみ  照明:川添真理 ((株)A.S.G.) / 奥村誠志郎(M.C.S.)
衣裳:石井幸 / いちご / 竹内陽子( 竹内衣装 ) 化粧:みさお
舞台美術:若松真夢 宣伝美術構成:若松真夢 制作:新井茉利恵、天城凛太郎

[情報提供] 2012/09/25 21:31 by 虚飾集団廻天百眼

[最終更新] 2013/01/23 20:21 by 虚飾集団廻天百眼

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

こもだまり

こもだまり(0)

役者・俳優 歌手 脚本 演出 振付 制作

「舞台版 『少女椿 』大阪公演」に携わっているメンバーです。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大