演劇

2012年 本公演

~添うそうの行方~

「哀恋歌」 remake

0 お気に入りチラシにする

演劇

2012年 本公演

「哀恋歌」 remake

~添うそうの行方~

office「未熟」

江坂スペース・シアター(大阪府)

2012/11/10 (土) ~ 2012/11/11 (日) 公演終了

上演時間:

季節は、時間は全てのモノに等しく流れ行き、その中で人は生まれ生き黄昏る。
しかし、世界が変われば景色が変わり、時間の流れも変わり行く。
それは人が活きた証として自身の中に、人々の中に、時代の中に刻み込まれ、礎となって語り継がれて行く。

天野財閥、天野宗一郎の一子、【美佐子】は天野家...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/11/10 (土) ~ 2012/11/11 (日)
劇場 江坂スペース・シアター
出演 徳原えり、石橋寛仁、和田悠希、水戸知夏、井藤絹紗、李悠凛
脚本 李悠凛
演出 李悠凛
料金(1枚あたり) 0円 ~ 0円
【発売日】
無料御招待
サイト

http://space-theater.jp/event/201211/10000039/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月10日(土)17:00~
11月11日(日)14:30~   
※全席自由席
※ 開場は上記開演時間の30分前より
説明 季節は、時間は全てのモノに等しく流れ行き、その中で人は生まれ生き黄昏る。
しかし、世界が変われば景色が変わり、時間の流れも変わり行く。
それは人が活きた証として自身の中に、人々の中に、時代の中に刻み込まれ、礎となって語り継がれて行く。

天野財閥、天野宗一郎の一子、【美佐子】は天野家の事業を受け継ぐべく英才教育を受け、愛情を一身に受け
美しい女性に成長した、そして天野家の慣わしにより18歳の誕生日に一度だけ許される我儘・・・
その選択に【美佐子】は一人暮らしを望んだ・・・が、それすらも一族の手の内で踊らされているに過ぎなかった・・・やがて偶然を装い巡り合う。本田家の落としだね【本田勝利】・・・夢を追い続け、夢の中に活き、夢の中で黄昏る。植野グループ総帥、【植野 拓馬】の嫡男、【植野 衛】・・・
友に夢を託し、現実を見続けた男との奇妙な共同生活が始まる。
そんな中で起こる様々な事件を介し「活きる」事を学び始める【美佐子】・・・
やがて活きる事で人を活かす事を、術を学んでゆくヒューマンドラマ・・・。


天野宗一郎
「美佐子、この窓から見える景色を胸に焼き付けておきなさい・・・誰が見ても同じ景色だが、この窓から景色を眺める事のできる人間は限られている。 同じ世界に生まれ活きても、この窓から景色を見ようとするか、窓を閉ざし別の世界を見ようとするかは自由なのだが「本当の自由」と言うモノは不自由なモノなのだよ・・・」
その他注意事項
スタッフ 舞台監督   佐野 泰広 (CQ)
音響プラン  中野 千弘 (BSll)
音響オペ   森永 キョロ
照明      鬼無桃太郎 (浪速グランドロマン)

[情報提供] 2012/09/25 13:45 by K管理

[最終更新] 2012/09/25 13:47 by K管理

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大