『マグダラなマリア』 ~ワインとタンゴと男と女とワイン~

0 お気に入りチラシにする

ネルケプランニング

新神戸オリエンタル劇場(兵庫県)

他劇場あり:

2012/12/07 (金) ~ 2012/12/09 (日) 公演終了

上演時間:

歌手であり、女優であり、ついでに高級娼婦でもある華麗な美女、
マリア・マグダレーナが繰り広げる芝居・歌・トークなどなど、
大人なお嬢様限定(!?)のエロティシズムと耽美にあふれたステージ。
待望の新作公演第五弾!!


★上演決定にあたり、マリアさんよりメッセージが届きました★
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/12/07 (金) ~ 2012/12/09 (日)
劇場 新神戸オリエンタル劇場
出演 マリア・マグダレーナ、津田健次郎、鯨井康介、別紙慶一、太田基裕、豊永利行、高木稟、進藤学、赤澤燈、藤田玲、小林健一(動物電気)、岡幸二郎
脚本 湯澤幸一郎
演出 湯澤幸一郎
料金(1枚あたり) 6,300円 ~ 6,300円
【発売日】2012/10/13
6,300円(前売・当日共/全席指定/税込)
サイト

http://yaplog.jp/magudara/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 歌手であり、女優であり、ついでに高級娼婦でもある華麗な美女、
マリア・マグダレーナが繰り広げる芝居・歌・トークなどなど、
大人なお嬢様限定(!?)のエロティシズムと耽美にあふれたステージ。
待望の新作公演第五弾!!


★上演決定にあたり、マリアさんよりメッセージが届きました★
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


今度で五回目?
五回も来日してるのにさっぱり日本で遊んでないのよね。
今度はアルゼンチンの話。
ウィーンの女優が日本でアルゼンチンの芝居をさせていただくの。
今度も遊んでるヒマはなさそうだけど、日本の民衆の皆様は心おきなく
舞台を楽しんでいただけたら幸いですわ。

by マリア・マグダレーナ     

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
その他注意事項
スタッフ 【原作・脚本・演出・音楽】湯澤幸一郎
【美術】丸尾末広

[情報提供] 2012/09/24 01:32 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/01/31 11:50 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大