演劇

青年団リンク 高山植物園 第9回公演

蟻と蝶と蛇と明日と

青年団リンク 高山植物園

アトリエ春風舎(東京都)

2012/10/10 (水) ~ 2012/10/14 (日) 公演終了

上演時間:

青年団リンク 高山植物園の3年ぶりの新作は、今度も色濃くずっしりです。
その日そこに集まってしまった喪服の女たちの物語。
アトリエ春風舎でお待ちしております。

::::::

語る事が出来るものと語る事の出来ないもの

その間には見たことのない世界があると思うのです
その間...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/10/10 (水) ~ 2012/10/14 (日)
劇場 アトリエ春風舎
出演 渡辺香奈、木崎友紀子、鈴木智香子、根上彩
脚本 高山さなえ
演出 高山さなえ
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,800円
【発売日】2012/09/09
予約:一般 2300円 学生・シニア 2000円
当日:一般 2800円 学生・シニア 2500円
*日時指定・全席自由席・整理番号付)
*学生・シニア(65歳以上)の方は、当日受付にて学籍・年齢を確認できる証明書をご提示ください
サイト

http://www.seinendan.org

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月10日(水)19:30
10月11日(木)15:00
10月12日(金)19:30
10月13日(土)14:00/18:30
10月14日(日)14:00
説明 青年団リンク 高山植物園の3年ぶりの新作は、今度も色濃くずっしりです。
その日そこに集まってしまった喪服の女たちの物語。
アトリエ春風舎でお待ちしております。

::::::

語る事が出来るものと語る事の出来ないもの

その間には見たことのない世界があると思うのです
その間には涙を流すほどの喜びと苦しみがあると思うのです
その間には幸せがあるかもしれないとも思うのです

鼻から血を流すほどの努力が
報われる日がいつか来ると私は信じています

                    高山さなえ
その他注意事項
スタッフ 舞台装置:鈴木健介
照明:菅 温子
宣伝美術:鈴木智香子
記録撮影:小口 宏
制作:高山植物園
総合プロデューサー:平田オリザ
企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場

[情報提供] 2012/09/21 20:56 by たはら

[最終更新] 2012/10/23 16:15 by たはら

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大