演劇

アドレナリン21第21回公演&劇團チョコリンゴ第7回公演

妖怪奇譚・お菊の願い

デザイン:鳴海なのか

0 お気に入りチラシにする

演劇

アドレナリン21第21回公演&劇團チョコリンゴ第7回公演

妖怪奇譚・お菊の願い

劇團チョコリンゴ

新宿・白萩ホール(東京都)

2012/07/25 (水) ~ 2012/07/29 (日) 公演終了

上演時間:

浅野菊江は末期癌のため余命幾許もない身である事を、早紀(孫)の日記で知ってしまう。その早紀は三ヶ月後に結婚を控えていた。病床にある菊江の願いはただ一つ、それは早紀の晴れ姿をその目で見ることであった。そんな菊江が毎晩つづけて故郷の夢を見るようになったある日の事、千歳と名乗る若い女性が現れ、「私は...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2012/07/25 (水) ~ 2012/07/29 (日)
劇場 新宿・白萩ホール
出演 石田暁子、もりありさ、北川明日香、和沙with、仲川いずみ、水森まみ、橘あるひ、勝俣英明、深町洋、永月ほなみ、風祭鈴音、鈴木哲、奈須友美、鳴海なのか
脚本 神佑輔
演出 神佑輔、鳴海なのか
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,000円
【発売日】
前売・当日ともに 2,000円。
(2チーム観劇割引チケット:前売・当日ともに3,000円)
サイト

http://kodawari.syncl.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 浅野菊江は末期癌のため余命幾許もない身である事を、早紀(孫)の日記で知ってしまう。その早紀は三ヶ月後に結婚を控えていた。病床にある菊江の願いはただ一つ、それは早紀の晴れ姿をその目で見ることであった。そんな菊江が毎晩つづけて故郷の夢を見るようになったある日の事、千歳と名乗る若い女性が現れ、「私は貴女に命を救われたウサギです。お礼に願いごとを叶えさせてください」と言う。菊江は「早紀の結婚式が終わるまで寿命を伸ばして欲しい」と願いを述べる。当然、千歳は快諾するのだが、そこには思いがけない壁が…。果たしてその壁とは…? (生命に限りの有る人間と、無限の命を持つ妖怪の心温まる物語です)
その他注意事項
スタッフ ●脚本/アドレナリン21演出:神佑輔(アドレナリン21http://home1.netpalace.jp/adrenaline21//ゼロ・カンパニーhttp://www.zero-kan.com/)
●劇團チョコリンゴ演出/デザイン/制作:鳴海なのか(シュガー・スポット株式会社http://s-spot.net//劇團チョコリンゴ http://chocoringo.selfip.org/)
●イラスト:苅山春馬

[情報提供] 2012/09/15 09:45 by 鳴海なのか

[最終更新] 2012/09/15 09:47 by 鳴海なのか

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

鳴海なのか

鳴海なのか(0)

生命に限りの有る人間と、無限の命を持つ妖怪の心温まる物...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大